« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

クリステン・スチュワート、噂の女性との交際を認める

クリステン・スチュワートクリステン・スチュワートが、以前から噂になっていたパーソナルアシスタントのアリシア・カーガイルとの交際を認めた。ルパート・サンダース監督との不倫により5年間に渡って交際したロバート・パティンソンと破局するなどして話題になったクリステンは、1年半前からアリシアとの関係を噂されながらも自ら認めることはなかった。しかし、最近になって復縁し幸せの絶頂にあるという胸中を明かし、初めて交際を認めた。また、男性相手の恋愛の際には隠すことが多かったものの、同性の恋人だともっと自分をさらけ出せるため、より幸せを感じるとそのアツアツぶりを語っている。

トム・ヒドルストン、今年の美尻ナンバー1に!

トム・ヒドルストントム・ヒドルストンが、美しいお尻を競う英ランキング「リア・オブ・ザ・イヤー」の男性部門でトップの座に輝いた。テイラー・スウィフトと交際中のトムは、官能的な映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』に出演した2位のジェイミー・ドーナンや3位のテニス選手アンディ・マリーを抑えて1位の座を獲得。ドラマ「ザ・ナイト・マネージャー」の中で演じたセクシーなラブシーンがその勝利の決め手となったようだ。また、4位にはドラマ「刑事ジョン・ルーサー」のイドリス・エルバ、5位にはクイズ番組の司会ブラッドリー・ウォルシュがランクインしている。過去1年間に集まった1万票以上もの一般投票によって決定されるこのランキングでは、昨年には俳優ダニエル・ラドクリフがトップに輝いていた。

リンジー・ローハン、婚約解消!?

リンジー・ローハンリンジー・ローハンが婚約を解消したと報じられている。エゴール・タラバソフの浮気疑惑と暴行を加えるような態度を受け、リンジーとエゴールはお互いに距離を置くことに決めたという。この報道の前にはロンドンにあるリンジーの自宅からエゴールが引っ越している姿が目撃されていた。2人を良く知る人々はリンジーが若い頃のトラブルだらけの生活から抜け出し、エゴールと真実の愛を見つけたと思っていただけに、今回の破局に大きなショックを受けていると話している。7月26日にリンジーはインスタグラムへの投稿で近日の騒ぎに触れ、ここまで公に騒ぎ立てたことに対して謝罪していた。

2016年7月28日 (木)

エディ・レッドメイン、新作『The Last Days of Night』に出演決定

エディ・レッドメインエディ・レッドメインが、モルテン・ティルドゥム監督の新作『The Last Days of Night』に出演することになった。エディが出演する新作は、1880年代から90年代にかけてのアメリカでトーマス・エジソンとジョージ・ウェスティングハウスの2人の発明家が繰り広げた「電流戦争」を描いている。エジソンはエジソン・エレクトリック・ライト・カンパニーを通して直流(DC)システムを、ウェスティングハウスはウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニーの交流送電(AC)システムをそれぞれ押して、アメリカの電力システム建設のために競争を繰り広げる。アメリカ初の死刑用電気椅子の電力元に誰がなるかという問題などにも直面し、2人は新聞の第1面を飾ったり、最高裁判所などでバトルを繰り広げた。その中でエディはエジソン側の弁護士ポール・クラヴァス役を演じることになる。ブラック・ベア・ピクチャーズが贈る本作は、来年1月からイギリスで撮影を開始させる予定だ。

ロジャー・ムーアの義理の娘、がんにより47歳で他界

ロジャー・ムーアロジャー・ムーアの現在の妻の連れ子であるクリスティーナ・クヌーセンさんが、がんのため47歳で他界した。フロッシーの愛称で親しまれたクリスティーナさんは7月25日午前10時頃、愛する人々に看取られてこの世を去ったという。『007 死ぬのは奴らだ』などシリーズ7作でジェームズ・ボンドを演じたことで知られるロジャーは、公式ツイッターアカウントでクリスティーナさんの2枚の写真と共にこの悲報をファンに報告した。ロジャーの4番目の妻である現在の妻クリスティナ・ソルストラップの娘であるクリスティーナさんは、脱税疑惑をかけられた後に自殺した実業家ハンス・クリスチャン・クヌーセンを父親に持つ。ロンドンにシングル向けの社交クラブOchunを設立したほか、不動産業やインテリアデザインなど分野で活躍し、投資銀行家ニコライ・アルビナス氏との南仏での結婚式はハロー!誌に掲載されるほどだったが、その結婚は1年で終わりを迎えていた。

リンジー・ローハン、お騒がせ投稿の後今度はプライバシーを求める

リンジー・ローハンリンジー・ローハンが、婚約者エゴール・タラバソフとのトラブル解決に向けてプライバシーの尊重を求めた。先週末にはソーシャルメディアでエゴールが「ロシアの売春婦」と浮気をしているとした数々の投稿をし、「殺される」と叫んだりして警察沙汰になるほどに自宅バルコニーで大ゲンカをするなど自身の恋愛トラブルを公にしていたリンジーだが、2人の問題は当人同士で解決したいため、介入しないで欲しいと7月25日にインスタグラムに投稿した。「個人的なことが自分の手に負えないほど公なことになっている」と綴っているリンジーは、問題解決に向けた手段としてエゴールにセラピーに通ってもらいたいと考えていることを代理人がその後明かしている。

2016年7月27日 (水)

ケイト・ベッキンセイル、デヴィッド・ウォリアムスとの恋の噂を否定

ケイト・ベッキンセイル、デヴィッド・ウォリアムスケイト・ベッキンセイルかデヴィッド・ウォリアムスとのロマンスを否定した。先日ロンドンにあるレストラン、スコッツで一緒にディナーをしている姿が目撃されたことで交際説が囁かれていた2人だが、ただの古い友人だそうで、ケイトはロマンチックな関係になる気は全くないとSNSに投稿した。ケイトはディナー中の2人の写真にナスの絵文字を男性のアソコに置き換えて使用し、「彼の裸を見るようなことがあったら、アソコのタトゥーを顔に彫ってはっきり伝えるわ」と冗談交じりにそのロマンスを否定した。またデヴィッドもその投稿をリツイートしたが、コメントは付けていない。

ジャスティン・ティンバーレイク、ゴルフ大会で酔っ払いから顔面を殴打

ジャスティン・ティンバーレイクジャスティン・ティンバーレイクが、先週末にタホ湖で開かれたゴルフ大会で酔っ払った男性から突然顔面を叩かれるハプニングに見舞われていたという。第27回アメリカン・センチュリー・チャンピオンシップ中にジャスティンが観客の間を通り抜けようとしたところ、泥酔状態の観客から突然殴打された。その後警察がすぐに駆け付けたが、ジャスティンはその男性に対して刑事責任を求めなかったという。しかしながら、その「好戦的な態度」だったという男性がゴルフコースを去ることを拒んだため、結局は警察が治安紊乱行為の罪で逮捕するに至ったという。そんなハプニングに見舞われたジャスティンだが、バスケットボール選手のステフィン・カリーや俳優のアルフォンソ・リベイロらが参加していたそのコンペをジャスティンは楽しんでいたようで、ステフィンが『ベルエアのフレッシュ・プリンス』で演じたカールトン・バンクスのおなじみのダンスをコースの真ん中で3人で披露する一面も見られた。

リュック・ベッソン監督、 『アバター』公開後に新作『ヴァレリアン』脚本をボツに

リュック・ベッソンリュック・ベッソン監督は、『アバター』が公開されたことで新作『Valerian and the City of a Thousand Planets』の脚本を1度は没にしていたそうだ。ピエール・クリスティンとジャン=クロード・メジエールが生み出す仏SFコミック「ヴァレリアン&ロールリンヌ」映画化作の撮影が終わったばかりだが、実は『アバター』によって製作が遅れたのだそうだ。同漫画のアートワークを担当しているメジエールが1997年のベッソン監督作『フィフス・エレメント』に参加しており、当時同漫画の映画化のアイデアをベッソンに提案したものの、登場するエイリアンのキャラクター数に圧倒されたベッソン監督は初め懐疑的だったそう。しかしその後自身で組み立てた脚本を満足いくところまで進めていたという。ところが2009年にジェームズ・キャメロンのSF超大作『アバター』が公開され、そこに類似性を見出したために、『ヴァレリアン』の脚本を没にしてしまったのだそうだ。とはいえほかならぬキャメロン監督からアドバイスを受けたことで、もう一度映画化に取り組むことになり、今に至ったそうだ。

2016年7月26日 (火)

シルヴェスター・スタローン、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』出演!

シルヴェスター・スタローンシルヴェスター・スタローンが、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』に出演していることが分かった。先日行われたコミコンの場でマーベル社は同新作の新情報を公開しており、その中でスタローンの出演が明らかになった。スタローンが演じる役柄については詳細が明かされていないものの、監督のジェームズ・ガンは小さいながらも重要な役割を果たすことになると説明している。そしてこのコミコンの場では、カート・ラッセルがクリス・プラット演じるスター・ロードことピーター・クイルの父親エゴ役を演じることが発表されており、スタローンこそ姿を現さなかったものの、クリスをはじめ、ゾーイ・サルダナ、デビッド・バウティスタ、ポム・クレメンティーフ、エリザベス・デビッキ、マイケル・ルーカーらキャストと共にカートも出席していた。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』の撮影はすでに終了しており、2017年5月5日から公開予定となっている。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ