« ジム・キャリー、イーライ・ロス監督のホラー映画に出演決定! | メイン | トム・ヒドルストン、学生時代はオタクだった!? »

2016年6月24日 (金)

トム・ハーディ、英写真家ドン・マッカラン役に挑戦

トム・ハーディトム・ハーディが、紛争を専門とするイギリス人写真家ドン・マッカランを演じることが分かった。現在『ダンケルク』の撮影に忙しくしているトムだが、マッカランの自伝「Unreasonable Behaviour」を基にした新作の中で紛争地帯に向かう写真家を演じる。同作品はマッカランが第二次世界大戦中、ロンドンで貧困に苦しんでいた子供時代からサンデー・タイムズ紙で働くことになるまでのストーリーを描く。1960年代後半から1980年代前半まで、マッカランはベトナム、コロンビア、ウガンダなどの紛争地を旅し、現地の兵士の様子や戦争の被害者たちを撮り続けた。『博士と彼女のセオリー』のプロデューサーを務めたワーキング・タイトルのエリック・フェルナー、『ブリジット・ジョーンズの日記』のティム・ビーヴァンがプロデューサーのもと、『ベルファスト71』のグレゴリー・バークが原作本からの脚色を担当する。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ