« シャーリーズ・セロン、MTVムービー・アワードでプレゼンターに | メイン | ヒラリー・スワンクが婚約! »

2016年3月24日 (木)

マーゴット・ロビー、不名誉なフィギュアスケート選手トーニャ・ハーディング役に

マーゴット・ロビーマーゴット・ロビーが、不名誉なフィギュアスケート選手として知られるトーニャ・ハーディング役を伝記映画『I,Tonya』で演じることになった。1994年リレハンメル五輪の出場権をかけて行われた1994年全米フィギュアスケート選手権に向けて、ハーディングの元夫ジェフ・ギルーリーとディーガードであったショーン・エクハードがある男を雇い、ナンシー・ケリガンを襲撃して右ひざに怪我を負わせた事件を中心に描かれるようだ。ケリガンはその襲撃で骨折こそしなかったものの深刻なあざを負い、全米選手権を辞退せざるを得なくなり、同大会でハーディングが優勝を果たす結果となった。しかし、リレハンメルオリンピックに共に出場した2人の結果はケリガンが銀メダルを獲得したのに対し、ハーディングは8位にとどまった。後にハーディングは事件の関与が明らかになり、1994年に全米フィギュアスケート協会から生涯追放された。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ