« 『ジュラシック・ワールド』3部作化決定! | メイン | ブラッドリー・クーパー、チップは太っ腹! »

2015年11月10日 (火)

サミュエル・L・ジャクソン、タランティーノ最新作『The Hateful Eight』に自信

サミュエル・L・ジャクソンサミュエル・L・ジャクソンは、新作『The Hateful Eight』がクエンティン・タランティーノが執筆した中で最高傑作とだと考えているようだ。『パルプ・フィクション』や『ジャッキー・ブラウン』など数々の作品でタランティーノ監督と共に仕事をしてきたサミュエルは、この新作ウェスタン映画がその中でも屈指の作品だと感じているそうで、舞台のようにセリフや演技が組み込まれているうえ、すべての役柄に興味深い奥深さがしっかり備わっていると絶賛している。そんなサミュエルはタランティーノが映画に対する豊富で詳細な知識を持っていることから、共に制作活動をする際には他の監督たちとその過程がかなり異なるのだと語っている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ