« ザック・エフロンとロバート・デ・ニーロ、コメディ映画『Dirty Grandpa』出演へ! | メイン | ニール・パトリック・ハリスが同性婚! »

2014年9月10日 (水)

シャイア・ラブーフとジェシー・アイゼンバーグ、『ハングオーバー』監督最新コメディ作に出演か!?

ジェシー・アイゼンバーグシャイア・ラブーフとジェシー・アイゼンバーグの2人が、新作映画『Arms & The Dudes』の中で、麻薬中毒の武器ディーラーを演じることになるようだ。2人はワーナー・ブラザースとトッド・フィリップス監督らとともに、アフガニスタンに駐在するアメリカ軍に3億ドル(約315億円)相当の武器を提供することをペンタゴンから依頼された麻薬常習者の2人の役について話を進めているという。この少し風変わりなストーリーはジャーナリスト、ガイ・ローソンによる事実に基づいた話で、過去にローリングストーン誌に掲載されている。同作はフィリップ監督にとってブラッドリー・クーパー、ザック・ガリフィアナキス、ヘザー・グラハムらが出演していた大ヒット映画『ハングオーバー』の3部作以来初めての超大作となる。そんな待望の新作への出演が期待されるジェシーは、11月8日に日本公開予定となっている『嗤う分身』でもスクリーンに登場する予定となっており、一方のシャイアは、こちらも日本11月公開予定の『フューリー』に出演している。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ