« キット・ハリントン、「ゲーム・オブ・スローンズ」の共演者ローズ・レスリーと復縁? | メイン | ズーイー・デシャネル、恋人と破局?そして既に新たな恋も!? »

2014年8月 6日 (水)

『ゴーストバスターズ』、女性主役でリブート映画製作か!?

メリッサ・マッカーシー「ゴーストバスターズ」シリーズの製作チームが、女性主役のリブート映画製作を検討中のようだ。ソニー・ピクチャーズは、『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』などの脚本家イータン・コーエンによる第三弾の草稿に満足していたものの、現在新たに脚本、監督、プロデュースを『ブライズメイズ 史上最悪のウエディングプラン』のポール・フェイグ監督に任せる方向性を視野に入れているという。ソニー・ピクチャーズがフェイグ監督と共に製作を進めていくとなると、『ブライズメイズ 史上最悪のウエディングプラン』『デンジャラス・バディ』そして最新作『Spy』と何度もフェイグ監督の映画で活躍しているメリッサ・マッカーシーがメインキャストの1人として起用される確率が高そうだ。ダン・エイクロイド、アイヴァン・ライトマンらがプロデューサーとして作品に引き続き関わる可能性は大であるが、現在『Spy』の編集作業に追われているフェイグ監督が本作を進めることになると、撮影開始はダンが以前に示していた来春以降にずれ込む見込みだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ