« 2014年6月 | メイン | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

ケイト・ブランシェット、「ホビット」での小人役を熱望していた!

ケイト・ブランシェットケイト・ブランシェットは、「ホビット」シリーズで小人を演じたくて仕方なかったそうだ。「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」の両シリーズ内でガラドリエル役を演じるケイトだが、毛むくじゃらのホビット役を演じる機会が与えられなかったことでがっかりしてしまったそうだ。一方でJ・R・R・トールキンの小説を原作とした同映画シリーズでエルフのレゴラス役を演じるオーランド・ブルームは、このシリーズが終わりを迎えることが寂しいようで、先日開催されたコミコンで、自身にとって特別なシリーズの最後を見届けることが出来て幸運だと胸中を明かしていた。「ホビット」三部作の最終章『ホビット 決戦のゆくえ』は12月12日から公開予定となっており、オーランドのほか、イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン、ベネディクト・カンバーバッチ、エヴァンジェリン・リリー、ルーク・エヴァンズらが出演している。

ジェイミー・フォックス、マイク・タイソンに変身!?

ジェイミー・フォックスジェイミー・フォックスがCGIの力を借りて、マイク・タイソンを演じることになった。タイトルが『Champion』となると噂されている伝記映画についてタイソン本人と共に話し合いを重ねていたようで、今回タイソンはジェイミーが20歳のタイソンに変身するために特殊効果を使うことになると明かしたようだ。20歳の時に最年少でヘビー級チャンピオンになったタイソンは、ジェイミーに映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の中で老人から赤ん坊へと変身を遂げたブラッド・ピットが使っていたような特殊効果を使うことを要求しているそう。また、タイソンによれば、マーティン・スコセッシがメガホンを取る方向だという。

エヴァ・グリーン、ティム・バートン監督の新作映画に出演か!?

エヴァ・グリーンエヴァ・グリーンが、ティム・バートン監督の新作『Miss Peregrine's Home for Peculiar Children』に出演する可能性がでてきた。ランサム・リッグス著の同名人気児童小説を原作に、ティム・バートンがメガホンを取るこの新作ファンタジー映画で、エヴァは主演を務める方向にあるという。この作品では、ある島に連れていかれた少年が、特別な力を持った孤児たちに危害を加える生き物を倒すために奮闘する姿が描かれる。エヴァがもし出演することになれば、孤児たちのお世話をするミス・ペレグリン役を演じることになる。6月日本公開となった映画『300<スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~』に登場したエヴァには、ロバート・ロドリゲス監督の最新作『シン・シティ : ア・デイム・トゥ・キル・フォー』も控えているほか、ジョシュ・ハートネット、ロリー・キニアらと共にホラー・ストーリーのテレビドラマ『Penny Dreadful』にも出演中だ。

2014年7月30日 (水)

アシュトン・カッチャーとミラ・クニス、来年7月に挙式へ?

ミラ・クニス、アシュトン・カッチャーアシュトン・カッチャーとミラ・クニスが、来年の7月に挙式を予定しているという。今年になって婚約し、第1子の誕生予定の2人は、結婚式の前に誕生する女児との仲をまず深めたいため、式の日取りを来年の夏に設定したと報じられている。そんな中、伝統を大切にするタイプのアシュトンの家族は、ミラがアシュトンを落ち着いた人間に保ってくれるだろうと結婚を楽しみにしているそうだ。アシュトンとミラはこじんまりした式を望んでいるようで、2人の出会いのきっかけとなった「ザット'70sショー」のメンバーをはじめ、わずかな親しい友人と家族のみを招待するようだ。また、花婿介添人はアシュトンと兄弟のように仲が良いダニー・マスターソンが務めるのではないかと言われている。

パイパー・ペラーボが挙式

パイパー・ペラーボパイパー・ペラーボが挙式した。パイパーは昨年9月に婚約した監督兼プロデューサーのスティーヴン・ケイと7月26日、ニューヨークで挙式した。主演する人気ドラマ「コバート・アフェア」をきっかけにスティーヴンと出会ったパイパーは、メタリックなドレスに薄い黄色のベール、バラの花束を手にした姿で登場し、一方の新郎はカジュアルなゆったりめのブルーのスーツにグレーのフェドーラ帽という出で立ちだったようだ。式の後には、ニューオーリンズスタイルのバンドを従えて、親しい人たちだけと近くのレストランへ移動したという。プライベートについてほとんど口にすることのないパイパーは、スティーヴンとの関係についても語ることはほぼないものの、以前にディナーパーティーへの招待客トップ5は誰かと質問された際、パイパーはスティーヴンの名を候補者のトップに挙げていた。

オーランド・ブルーム、ニーナ・ドブレフといちゃついていた!?

オーランド・ブルームオーランド・ブルームが先週末、ニーナ・ドブレフといちゃついていたと報じられている。去年10月にミランダ・カーと離婚したオーランドは、7月25日夜に行われたプレイボーイ誌主催のパーティーに1人で姿を見せたものの、そのテーブルにすぐさまニーナがやってきて、至近距離でおしゃべりを楽しんでいたという。その後2人は会場を一緒に後にして、次に向かったナードHQパーティーでは寄り添って踊ったり、笑ったり、囁きあったりしていたと言われている。ニーナとの急接近が報じられているオーランドの一方で、元妻のミランダはオーストラリア人大富豪のジェームズ・パッカー氏との関係を否定していたにも関わらず、パッカー氏が滞在するニューヨークのホテルでの密会を目撃されており、関係が続いているのではないかと噂されている。

クエンティン・タランティーノ監督、『The Hateful Eight』製作続行へ!

クエンティン・タランティーノクエンティン・タランティーノ監督は、自身の新作『The Hateful Eight』の製作続行を明らかにした。1月に同西部劇作品の脚本の大部分がインターネット上に流出したことを受けて製作を中止するとしていたタンティーノだが、当時発表されていた書籍としての出版ではなく、映画としての製作を続行することに決めたという。インターネット上にストーリーが流出したことに大激怒していたタランティーノは事件当時、裏切り者を見つけ出すことに専念していたが、4月には新しい脚本の構想に取り掛かっていることを発表しており、現在では11月初めには同作の製作がスタートするのではないかと見られている。

リヴ・タイラー、デビッド・ベッカムの大親友と交際中!?

リヴ・タイラーリヴ・タイラーがデビッド・ベッカムの親友と交際中のようだ。リヴは、デイヴ・ガードナーを共通の友人ケイト・モスによって紹介され、熱愛に発展したと報じられている。2人がお似合いだと思ったケイトによって推されたため、リヴも試してみる気になったというものの、周囲は2人がこんなにも親密な関係になるとは思っていなかったようで驚いているという。離婚の経験やお互い同じ年齢くらいの子供を持つ親としての経験などを共有することで急接近したと考えられている2人は、恋人関係にありながらも長らく秘密にしていたが、そろそろ隠すことなく普通に恋人として過ごそうと感じ始めたと言われている。

スーザン・サランドン、デヴィッド・ボウイと交際していた!

スーザン・サランドンスーザン・サランドンが、1980年代にデヴィッド・ボウイと恋愛関係にあったという。1983年映画『ハンガー』で共演した2人は交際に発展したものの、スーザンは9人兄弟の長女として母親代わりの役目をしてきたため、自分で子供を作る気がなかったことから、結局2人の関係は続かなかったのだそうだ。とは言え、スーザンは1985年にイタリア人監督のフランコ・アムリとの間に第1子エヴァ・アムリをもうけており、その後ティム・ロビンスの間には2人の息子をもうけており、一方のデヴィッドもスーパーモデルのイマンと1992年に結婚し、娘を1人もうけている。関係こそ上手く行かなかったものの、スーザンはデヴィッドが才能ある素晴らしい人物だと絶賛している。

2014年7月29日 (火)

ダニエル・ラドクリフ、コミコンへの出演できず

ダニエル・ラドクリフダニエル・ラドクリフが、7月24日、入国審査のトラブルでサンディエゴで行われていたコミコンに出演できなかったようだ。カナダのトロントから同イベントに参加するためにカルフォルニアに飛ぶ予定であったダニエル。最近更新したビザにスタンプが必要だったのだが、米国大使館のコンピューターシステムがダウンしていたためスタンプがもらえず、トロントで足止めをくらったという。ダニエルは最近、外国人俳優やエンターテイナーたちに発給されるP-2ビザから、科学、芸術、教育、ビジネス、スポーツにおいて択一した能力を持つ人たちに発給されるO-1ビザに更新したばかりだったとダニエルの広報担当は話している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ