« ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、結婚記念タトゥーを計画中!? | メイン | ローズ・マッゴーワン、結婚式のDJに訴えられる »

2014年4月 4日 (金)

サム・ワーシントン、セレブの特権乱用?

サム・ワーシントンサム・ワーシントンが、有名人であることを利用して暴行容疑での起訴を避けようとしたようだ。2月23日にニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジでパパラッチのシェン・リ氏を殴った容疑で逮捕された際、サムは警察官に自身が『アバター』の主演俳優であることを誇示し、有名人であることを利用してその場を逃れようとしたようだ。最近になってサムに対する接近禁止令の申請が受理されたリ氏は、今回サムに対する嫌がらせ行為の容疑で出廷したが、リ氏の担当弁護士はサムがリ氏のカメラを奪おうとしたと主張し、氏を容疑者としてでなく完全な被害者として弁護している。今回はリ氏に対する審理だったため、サムは出廷していないが、2月の事件直後に行われた審理で、2件の第3級暴行罪、1件の暴行未遂罪、1件の嫌がらせ行為の罪の判決を受けており、5月8日に再度出廷予定となっている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ