« アダム・サンドラー、フォーブス誌の「ハリウッドで最もギャラを貰いすぎの俳優」で1位に | メイン | クリステン・スチュワートがシャネルの新しい顔に »

2013年12月18日 (水)

ジェイソン・クラーク、リブート版『ターミネーター』でジョン・コナー役の候補に

20131218_jasonclarkeジェイソン・クラークが、リブート版『ターミネーター』でジョン・コナー役の候補に挙がっている。最近では『ゼロ・ダーク・サーティ』『華麗なるギャツビー』『ホワイトハウス・ダウン』など話題作へ立て続けに出演しているジェイソンが、これまでエドワード・ファーロング、ニック・スタール、クリスチャン・ベールらが演じてきたスカイネットに対抗する人間勢力のリーダーであるジョンを演じるために交渉を重ねているという。来年2月1日に日本公開予定の最新作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』を手掛けたアラン・テイラーがメガホンを取る予定で、アーノルド・シュワルツェネッガーが何らかの形でオリジナル3部作で演じてきたターミネーターを演じるものとみられている。一方で、ジョンの母親であるサラ・コナーの若い頃を演じる女優として、『ゲーム・オブ・スローンズ』のエミリア・クラークとブリー・ラーソンの抜擢が噂されている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ