« ハビエル・バルデム、映画版『ピーター・パン』に出演!? | メイン | ジェシカ・チャステイン、新作『The Secret Scripture』に出演決定 »

2013年11月20日 (水)

ダコタ・ファニング、ヘラルド・ナランホ監督最新作に出演決定

ダコタ・ファニング

ダコタ・ファニングが、『Miss Bala』のヘラルド・ナランホ監督が手掛けるタイトル未定の新作映画に出演することになった。ナランホ監督にとって初の英語作品となる1980年代のアメリカを舞台にしたもので、ダコタ演じるパンクバンドのローディーを務める主人公ヴィエナが、ツアーを周りながら人生の意味を探していくという内容。ヴァーシミリチュード社のアレックス・オルロフスキーとハンター・グレイの2人がプロデュースと資金調達を担当する。そんなダコタはタイトルロールを演じた来年公開の新作『Effie Gray』の撮影を終えたばかりで、来年2月にはこの作品の撮影に臨む予定だ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ