« ブレントン・スウェイツ、新作『Gods of Egypt』に出演決定 | メイン | マリリン・モンロー、あごの美容整形手術を受けていたことが判明! »

2013年10月11日 (金)

ダグ・リーマン、亡きトニー・スコットの代役として『Narco Sub』の監督に!?

ダグ・リーマン

ダグ・リーマンが、20世紀フォックス製作の新作アクションスリラー『Narco Sub』の監督を務めるため、初期の交渉に入っている。2011年の時点ではトニー・スコットが監督を務めることになっており、昨年8月のトニーの自殺により製作が危ぶまれていたが、今年2月にはジョー・カーナハンがメガホンを取る方向にあると報じられ、今度はダグが交渉を始めたようだ。南米の麻薬カルテルが違法ドラッグをアメリカに密輸する際に使用する小型潜水艦の名前にちなんだタイトルの本作は、トニーの『クリムゾン・タイド』『マイ・ボディガード』といった作品と同じ流れを汲むものになるようだったが、詳細に関してはまだ発表されていない。そんなダグは最近、来年6月6日に公開となるトム・クルーズ主演の新作SFアクション『Edge of Tomorrow』のプロダクションを終えたところだ。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ