« サマンサ・バークス、新リブート版『ドラキュラ』で魔女役に決定 | メイン | テイラー・ロートナー、マリー・アヴゲロプロスとの交際が公に »

2013年8月 2日 (金)

ジェームズ・マースデン、クリステン・ウィグと共演へ

ジェームズ・マースデン

ジェームズ・マースデンが、新作『Welcome to Me』でクリステン・ウィグと共演することになった。クリステンが宝くじに当たってしまう多重人格の女性を演じる同コメディー・ドラマに向けて今回、ジェームズとジョーン・キューザックの2人が出演契約を結んでいる。すでにリンダ・カーデリーニとティム・ロビンスの出演が決まっているほか、ウェス・ベントレーとアラン・テュディックも新しくキャスト入りしたようだ。富と名声に執着した社会をテーマにした本作は、クリステン扮する主人公が宝くじで得た賞金を元手にケーブルテレビ局で自らのトーク番組を始めるという筋書き。シャイラ・ピヴェンがメガホンを取り、すでに今週からプロダクション入りしていて、『俺たちニュースキャスター』の続編でクリステンと共演を果たしているウィル・フェレルなどがプロデューサーを務めている。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ