« グウィネス・パルトロウ、ハリウッド一の嫌われ者に! | メイン | キャメロン・ディアス、新作ドタバタ・コメディー『Sex Tape』の出演交渉中 »

2013年4月22日 (月)

ロバート・パティンソン、新作でデヴィッド・クローネンバーグ監督と再タッグへ

ロバート・パティンソンロバート・パティンソンが、『Maps to the Stars』でデヴィッド・クローネンバーグ監督と再タッグを組むことになった。ロバートは昨年公開(日本では2013年4月13日公開)の『コズモポリス』で演じた若き億万長者のエリック・パーカー役を、今回の新作でも続投することになったとか。前作でエリーズ・シフリン役を演じたサラ・ガドンもロバート同様に続投予定で、さらに今回、ジュリアン・ムーアとジョン・キューザックの2人が新たにキャスト陣に加わっている。また、以前はレイチェル・ワイズやヴィゴ・モーテンセンなどが本作に出演するものと見られていたが、レイチェルは今年初頭にこのプロジェクトから降板している。そんな『Maps to the Stars』の撮影は7月よりロサンジェルスとトロントで開始予定。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ