« 映画版「24 -TWENTY FOUR-」は結局製作されず!? | メイン | クリスティン・デイヴィス、ドラマ版『バッド・ティーチャー』でテレビ界復帰 »

2013年3月15日 (金)

ビヨンセ、ミシェル・オバマらアメリカのセレブ達の個人情報がハッカー集団によってリークの対象に

ジェイ・Z、ビヨンセ・ノウルズビヨンセ・ノウルズ、ミシェル・オバマ米大統領夫人、アシュトン・カッチャーらが、FBIから銀行口座を守るように警告を受けたようだ。キム・カーダシアン、ジェイ・Z、ドナルド・トランプ、メル・ギブソン、ハルク・ホーガン、ブリトニー・スピアーズ、アル・ゴアなど政界からセレブに至るまで数多くの有名人達がハッカー集団のターゲットになってしまっているようで、ハッカー達はこれら有名人達の個人の銀行口座の詳細や自宅の住所、さらに社会保障番号などの情報を入手し、それらを匿名でオンライン上に拡散したという。ロバート・ミューラーFBI長官の個人情報までも漏洩の危機にあるとか。ハッカー集団のウェブサイトの名前やそれに付随するツイッターのアカウントは当局から公表されていないものの、そのサイトのURLの国別ドメインはロシアのものだそうだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/31237569

ビヨンセ、ミシェル・オバマらアメリカのセレブ達の個人情報がハッカー集団によってリークの対象にを参照しているブログ:

コメント

Other countries censor content and not just rogue regimes such as the Iranian mullocracy. Poor people! http://www.baidu.com

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ