« ジェニファー・ラブ・ヒューイット、将来「おひとり様」になるのを恐れて卵子を冷凍保存!? | メイン | アン・リー、スピルバーグが蹴った旧約聖書のモーセを題材にした新作『Gods and Kings』の監督に!? »

2013年3月20日 (水)

新人監督コリン・トレボロウ、『ジュラシック・パーク4』の監督に決定

スティーヴン・スピルバーグ昨年インディー作品『Safety Not Guranteed』でデビューしサンダンス映画祭で注目を浴びたコリン・トレボロウ監督が、人気シリーズ最新作『ジュラシック・パーク4』の監督に決まった。スティーヴン・スピルバーグが第1弾と第2弾を監督し、続いて第3弾をジョー・ジョンストンが引き継いだが、第4弾となる今回の最新作では『スター・ウォーズ エピソードVII』の監督候補にも挙がっていた注目の新人コリンが監督として大抜擢されている。また、製作を手掛けるユニバーサル・ピクチャーズは、同最新作でもスピルバーグがプロデュースを担当すると改めて今回発表した。シリーズ前3作の大ファンだというコリンは、シリーズの作風を壊さないような作品にすると確約し、プロデューサーのフランク・マーシャルを含めた関係者達を説得して今回の監督の座を射止めたとか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/31273059

新人監督コリン・トレボロウ、『ジュラシック・パーク4』の監督に決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ