« ジェニファー・アニストン、結婚式に招待するセレブのゲスト達に目星をつける | メイン | ビヨンセ、ミシェル・オバマらアメリカのセレブ達の個人情報がハッカー集団によってリークの対象に »

2013年3月15日 (金)

映画版「24 -TWENTY FOUR-」は結局製作されず!?

アントワン・フークアアントワン・フークア監督が映画版「24 -TWENTY FOUR-」が製作されないとの見通しを明らかにした。2010年にドラマシリーズが終了して以来、長らくキーファー・サザーランドが映画版でもジャック・バウアーを演じるものと期待され続けてきた。ただ、昨年にはアントワンが監督として起用され契約を結んでいたものの、すでに3年以上プリプロダクションに入らない状態が続いている。問題はキーファーがドラマ「TOUCH/タッチ」に移る前のスケジュールだったようで、その結果キーファーがFOXとしっかりとした契約を結べないだろうとアントワンは推測している。しかもアントワン自身、本来自身が進めてきたプロジェクトに戻ってしまったとか。昨年には「24」シリーズのプロデューサー、ハワード・ゴードンが、映画化の遅れの最大の原因は同じくFOXで放映されている「TOUCH/タッチ」に関連していることだと明言していた。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/31237543

映画版「24 -TWENTY FOUR-」は結局製作されず!?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ