« ベン・ウィショー、007シリーズ次回作24作目は2014年初頭にクランクイン予定!? | メイン | サルマ・ハエック、アカデミー賞授賞式でプレゼンターを務めることが決定 »

2013年2月21日 (木)

クリスチャン・ベール、登山隊の遭難悲劇を描いた実話の映画化『Everest』への出演決定間近

クリスチャン・ベールクリスチャン・ベールが新作『Everest』の出演決定間近のようだ。クリスチャンは、バルタザール・コルマウクルが監督を務める本作への出演交渉中だという。1996年に起きたエベレスト登頂をかけた登山隊の実話を基にしており、突然の雪嵐に襲われた登山隊が3つの部隊に分かれ遭難し、8人の死者を出した惨事を描いた作品で、以前にも生還者のジョン・クラカワーによる原作本「空へ―エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか」を基にしたTV映画が放映されている。一方、トム・ハーディもジェフリー・アーチャーの著作「遥かなる未踏峰」を基にした『Everest』という同タイトル作品に主演することになっている。そんなクリスチャンは、デヴィッド・O・ラッセル監督が手掛けるタイトル未定の新作スリラーでジェニファー・ローレンス、ブラッドリー・クーパーらと共演する予定だ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/31065931

クリスチャン・ベール、登山隊の遭難悲劇を描いた実話の映画化『Everest』への出演決定間近を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ