« 「キック・アス」シリーズ、第3弾が完結編に | メイン | ベン・アフレック、全米監督組合賞を受賞 »

2013年2月 6日 (水)

『アベンジャーズ2』公開後に再びハルク単独作が映画化!?

キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロマーベル・スタジオが自社コミック映画化の“第3の波”として、再びハルクを映画化することになりそうだ。昨年夏の大ヒット作『アベンジャーズ』ではマーク・ラファロがハルクことブルース・バナー役を演じているが、2015年に『アベンジャーズ2』が公開された後にハルク単独の作品が製作されるようで、ラストでハルクが宇宙に追放されるという筋書きになり、マーベルのコミック「プラネット・ハルク」に基づいたハルク単独作につながるものだという。オリジナルの「プラネット・ハルク」では、宇宙船でエイリアンの惑星にたどり着いたハルクが、グラディエーターとしてエイリアンたちに従属せざるを得ない苦境に陥るという物語となっている。さらに、『アベンジャーズ3』は同じくマーベルのコミック「ワールド・ウォー・ハルク」の映画化になる見込みのよう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/30951319

『アベンジャーズ2』公開後に再びハルク単独作が映画化!?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ