« ヘンリー・カヴィル、ハリウッド版『ゴジラ』の3D版リブート作品に出演!? | メイン | ギレルモ・デル・トロ、DCコミックの映画化作品『Dark Universe』を手掛けることを発表 »

2013年1月11日 (金)

ジョシュ・ブローリン、新作『Sin City: A Dame to Kill For』に出演決定

ジョシュ・ブローリンジョシュ・ブローリンが、新作『Sin City: A Dame to Kill For』に出演することが決まった。原作グラフィック・ノベルの著者フランク・ミラーとロバート・ロドリゲスが共同監督を務めている同作で、ジョシュは第1作でクライヴ・オーウェンが演じたドワイトを演じることになるという。続編となる本作は、1作目の前日譚で、ドワイトは素性を隠すために顔の整形手術を受けている設定になっているため、ジョシュはクライヴに代わってドワイトの若かりし頃を演じることになる。メガホンを取るフランクとロバートの2人は、ドワイトは『シン・シティ』の世界の中で中核をなすキャラクターで、『Sin City: A Dame to Kill For』はドワイトの素性を明らかにするエピソードになると語っている。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/30763701

ジョシュ・ブローリン、新作『Sin City: A Dame to Kill For』に出演決定を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ