« ジェニファー・ラブ・ヒューイット、若い時はウブだった | メイン | 『アリス・イン・ワンダーランド』、ディズニーによって続編製作へ »

2012年12月11日 (火)

デンゼル・ワシントン、TVドラマ「ザ・シークレット・ハンター」の映画化作品で主演へ

デンゼル・ワシントンデンゼル・ワシントンが、1980年代にヒットした米TVドラマ「ザ・シークレット・ハンター」の映画化作品で主演を務めるようだ。ソニー・ピクチャーズとエスケイプ・アーティスツが製作予定の本作の監督として、『ドライヴ』を手掛けたニコラス・ウィンディング・レフンが起用されたという。現在、1987年公開のドルフ・ラングレン主演作『マスターズ/超空の覇者』のリメイク版の脚本を手掛けているリチャード・ウェンクが脚本を執筆している模様だ。そんなニコラスは新作『Only God Forgives』で、『ドライヴ』に主演したライアン・ゴズリングと再びタッグを組むほか、デンゼルは来年のアカデミー賞最有力候補『フライト』の公開が日本でも来年3月に控えている。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/30571295

デンゼル・ワシントン、TVドラマ「ザ・シークレット・ハンター」の映画化作品で主演へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ