« シアーシャ・ローナン、『シンデレラ』のリメイク作品でシンデレラ役の候補に | メイン | コリン・ファースとヘレン・ミレン、『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』続編の出演交渉中 »

2012年12月 6日 (木)

『ロジャー・ラビット』の続編の脚本がすでに存在!

ロバート・ゼメキス1988年に公開された『ロジャー・ラビット』の続編の脚本がすでに執筆されているようだ。以前から同続編の製作については噂が立っていたものの、オリジナル作を手掛けたロバート・ゼメキス監督が今回、すでに脚本があると明かしており、3D映画として完成させる意図があり、ウォルト・ディズニー側のゴーサインを待っている段階だと語っている。実写とアニメを融合させた第1作は、トゥーンことアニメのキャラクターのロジャーにかけられた濡れ衣を晴らすために、ボブ・ホスキンス扮する私立探偵が奮闘するという作品。さらにロバートは、全て手書きのアニメでやるつもりで、絶対にピクサーの3Dのようにはしないと断言している。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/30524027

『ロジャー・ラビット』の続編の脚本がすでに存在!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ