« ジェームズ・マカヴォイ、ウィキリークスの創始者ジュリアン・アサンジの伝記映画でアサンジの右腕に!? | メイン | ジャック・ニコルソン、新作法廷サスペンス『The Judge』でロバート・ダウニー・Jr.の父親役に!? »

2012年11月16日 (金)

デヴィッド・クローネンバーグ、『ジェダイの帰還』の監督候補に挙がっていたことを明かす

デヴィッド・クローネンバーグデヴィッド・クローネンバーグが、1983年に公開された『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』の監督候補に挙がっていたことを明かした。デヴィッドは、ジョージ・ルーカスが最終的にリチャード・マーカンドを監督として起用する以前、同じく幻想的な作品を手掛けるデヴィッド・リンチ監督と共に同作の監督候補としてアプローチを受けていたようだ。ルーカスフィルム側からの誘いだったものの、結局デヴィッドを監督にするのは良いアイデアではないとプロデューサー陣がすぐに気が付いたとか。またデヴィッドは人気シリーズ第2弾『The Hunger Games: Catching Fire』の監督候補に挙がっているという噂についても否定している。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/30291605

デヴィッド・クローネンバーグ、『ジェダイの帰還』の監督候補に挙がっていたことを明かすを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ