« スティーヴン・セガール、約2600万円以上の税金を滞納 | メイン | 『アベンジャーズ』が全世界での興行収入歴代3位にランクイン »

2012年9月 4日 (火)

シルベスター・スタローンの長男セイジ・スタローンの死因が心臓発作だと判明

シルベスター・スタローン変死体で発見されたシルベスター・スタローンの長男セイジ・スタローンの死因が心臓発作だと判明した。36歳のセイジは、7月13日にロサンゼルスのスタジオ・シティーの自宅で死亡が確認されており、それ以来検死が続いていた。初回の検死結果では判断がつかなかったが、今回ロサンゼルス郡の検死官はセイジが死亡時に心臓発作に襲われていた証拠を確認したという。ドラッグ摂取による死亡が取り沙汰されていたものの、検死結果から死亡時のセイジの体内からはドラッグは検出されなかったとか。ただ、検死官に近い関係者は、30代というセイジの若さから考えて心臓に疾患があったのは不自然だと明かしている。そんなセイジの死を受けてシルベスターは先日、1990年に『ロッキー5/最後のドラマ』でスクリーン上でも親子を演じたセイジのことをこれからも覚えていて欲しいと語っている。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/29720973

シルベスター・スタローンの長男セイジ・スタローンの死因が心臓発作だと判明を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ