« ジム・キャリー、『Kick-Ass 2: Balls To The Wall』に出演!? | メイン | 英大ヒットコメディー作品『The Inbetweeners Movie』の続編が決定 »

2012年8月24日 (金)

「ダーク・タワー」映画化の実現が再び暗礁に乗り上げ!?

ロン・ハワードスティーヴン・キングの長編ファンタジー大作「ダーク・タワー」の映画化作品の実現が、再び暗礁に乗り上げている。ユニバーサル・ピクチャーズが予算上の理由で、三部作での契約締結を拒否したため、ワーナー・ブラザースが製作の肩代わりをする予定だったが、今回ワーナー側が本作品から降板し、別の製作会社に委託したものとみられている。ロン・ハワード監督、脚本を執筆したアキヴァ・ゴールズマン、スティーヴンと共にプロデュースを手掛けるブライアン・グレイザーの3者が製作実現に奮闘してきたものの、再度製作が危ぶまれる事態に陥ってしまったようだ。先日にはハビエル・バルデムが演じる予定だった主人公役のために、製作陣がラッセル・クロウと接触していることが報道されたばかりだった。ワーナー・ブラザースは今回の件に関してコメントを差し控えている。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/29617435

「ダーク・タワー」映画化の実現が再び暗礁に乗り上げ!?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ