« チャニング・テイタム、レゴの映画化作品にスーパーマン役で声を担当!? | メイン | アレック・ボールドウィン、「Orphans」でブロードウェイ復帰 »

2012年7月 2日 (月)

トミー・リー・ジョーンズ、リュック・ベッソン監督作『Malavita』に出演へ

トミー・リー・ジョーンズトミー・リー・ジョーンズが、リュック・ベッソン監督最新作『Malavita』に出演するようだ。ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファーらが共演する本作は、証人保護プログラムによってフランスへ強制移住されられるマフィア一家が、すぐにまた元のマフィアの習慣に戻ってしまうという内容。デ・ニーロとミシェルは、マフィア一家の夫妻を演じる見込みだが、トミーの役柄はまだ不明。トニーノ・ブナキスタの原作「隣りのマフィア」をベースにベッソン監督とマイケル・カレオの2人で脚本を執筆し、8月にもフランスでクランクイン予定。そんなトミーは、今後『Hope Springs』とスティーヴン・スピルバーグ監督作品『Lincoln』が年内に公開を控えており、『Emperor』ではマシュー・フォックスと共演する。さらにトミーは、『The Homesman』で脚本と監督を兼任する予定だ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/29309421

トミー・リー・ジョーンズ、リュック・ベッソン監督作『Malavita』に出演へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ