« ダニエル・クレイグの元婚約者、ジェイソン・ルイスと交際をスタート | メイン | シエナ・ミラー、ベイビーシャワーを開催 »

2012年6月 1日 (金)

ミシェル・ファイファー、リュック・ベッソン監督最新作でデ・ニーロと3度目の共演?

ミシェル・ファイファーミシェル・ファイファーが、新作『Malavita』でロバート・デ・ニーロと共演するかもしれない。ミシェルは、トニーノ・ブナキスタの原作「隣りのマフィア」をリュック・ベッソン監督が映画化する同作で、放火癖のある肝のすわった母親役に向けて現在出演交渉中だ。証人保護プログラムによってフランスへ強制移住されられるマフィア一家が、新天地に馴染もうとするものの、過去の悪行を隠すのに一苦労し、すぐにまた元のマフィアの習慣に戻ってしまうという内容。監督兼プロデューサーを務めるリュックが脚本化も手掛ける本作は、8月にもクランクイン予定だ。そんなミシェルはこれまでに、2007年の『スターダスト』、さらに近作『ニューイヤーズ・イブ』でデ・ニーロと共演している。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/29175707

ミシェル・ファイファー、リュック・ベッソン監督最新作でデ・ニーロと3度目の共演?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ