« マイケル・ケイン、撮影現場の屋根裏に閉じ込められ一夜を過ごす | メイン | エイミー・アダムス、新作スリラーで家族殺害事件の生存者役へ »

2012年5月18日 (金)

ケビン・スペイシー、南アフリカの新進監督とタッグ

ケビン・スペイシーケビン・スペイシーが、南アフリカで自身がプロデュースする映画のプレミア上映に出席した。現在、世界中の隠れた才能を発掘する映画制作プロジェクトを進行中のケビンは、昨年、アメリカ、南アフリカ、ロシアの新進監督を対象にコンペを開催し、各国代表の1名ずつに自身が主演する短編映画の監督の座をオファーすると公表していた。今回上映された『A Spirit of a Denture』はその第一弾となる作品で、南アフリカ出身のアラン・シェリーが監督を務めている。ケビンはアフリカの地で、どんな辺境であろうとも、才能のある映画人を探すことをあきらめないという意思を固めたそうだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/29111353

ケビン・スペイシー、南アフリカの新進監督とタッグを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ