« アン・ハサウェイ、キャットウーマン役のために肉体改造 | メイン | ブランジェリーナ、ついに婚約! »

2012年4月17日 (火)

エリザベス・テイラーの飼い犬を巡り、息子とマネージャーが親権争い

エリザベス・テイラーエリザベス・テイラーの飼い犬の権利争いが、エリザベスの息子と元マネージャーの間で行われている。昨年亡くなったエリザベスが飼っていたマルチーズのデイジーは、彼女の息子クリストファー・ウィルディングがその後、面倒を見ていたが、エリザベスの元マネージャーであるジェイソン・ウィンターズが飼い主になりたいと言い出した。家族の友人はナショナル・エンクワイアラー誌に「リズが昨年の3月亡くなった後は、とにかく混乱していましたし、クリスがデイジーを引き取ったんです。でも、ジェイソンがわんちゃんを恋しがってしまって、リズとの時を思い出させる存在だと感じているんです。自分が引き取れなかった時は、ひどくショックを受けていましたよ。だけど、あきらめていないみたいなんです。ジェイソンはクリスに電話で引き取らせて欲しいと訴えたんです。パームスプリングとハワイの豪邸で、わんちゃんに素敵な生活環境を与えるとも言いましたよ」と話している。また、ジェイソンはエリザベスが生前、自分にデイジーの面倒を見て欲しがっていたと主張していると、前述の関係者は口にした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/28920571

エリザベス・テイラーの飼い犬を巡り、息子とマネージャーが親権争いを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ