« マイケル・サシー、ビーチ・ボーイズ題材映画を監督? | メイン | エマ・ワトソン、ソフィア・コッポラ監督最新作に出演へ »

2012年3月 5日 (月)

『トップガン』続編の脚本に、『ザ・タウン』のピーター・クレイグ就任

トム・クルーズ『トップガン』続編の脚本家に、新しくピーター・クレイグが就任した。トム・クルーズが主演する1986年の世界的ヒット作の続編に向けて、これまでは『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のアシュリー・ミラー、ザック・ステンツのコンビが執筆を進めていたが、現在『ザ・タウン』で知られるピーターが脚本を任されているようだ。細かいストーリーについては謎に包まれているものの、トムは以前、第1作目と同じ雰囲気になると明かしていた。監督は第1作目を手掛けたトニー・スコットが務める予定となっており、前作でプロデュースを担当したジェリー・ブラッカイマーを含めた3人の間で、続編に向けて自由に意見を交換してきた中、この新作のアイデアがまとまったそうだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/28037059

『トップガン』続編の脚本に、『ザ・タウン』のピーター・クレイグ就任を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ