« 『Bridesmaids』のキャストがアカデミー賞のプレゼンターに | メイン | トム・クルーズの娘が婚約発表? »

2012年2月 2日 (木)

ルーニー・マーラ、S・ソダーバーグ監督最新スリラー映画に出演

ルーニー・マーラルーニー・マーラが、降板したブレイク・ライブリーに代わり、スティーブン・ソダーバーグ監督作『Side Effects』に出演するようだ。『ドラゴン・タトゥーの女』の演技でアカデミー賞にノミネートされているルーニーは、処方箋薬依存症の女を描いた同作で、主人公エミリー・ホーキンスを演じると報じられている。3年間の服役を終えて夫が出所することになり、薬物依存症がひどくなったエミリーが、自分の担当医と不倫関係に陥ってしまうというストーリーで、ルーニーにとって『ドラゴン・タトゥーの女』に出演して以来、初の大役となる。そんなルーニーは、ウサマ・ビンラディンを題材にしたキャサリン・ビグロー監督最新作に出演するとされていたが、『ドラゴン・タトゥーの女』のプロモーション活動のために出演を見送った。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27866847

ルーニー・マーラ、S・ソダーバーグ監督最新スリラー映画に出演を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ