« ヴィオラ・デイヴィス、レッドカーペットで環境保護を意識したドレス | メイン | ドミニク・クーパー、クライヴ・オーウェンの代理に決定 »

2012年2月16日 (木)

ピーター・ジャクソン、『タンタンの冒険』第2弾を監督へ

ピーター・ジャクソンピーター・ジャクソンが、「タンタンの冒険」シリーズ第2弾を監督するようだ。1作目を監督したスティーヴン・スピルバーグとジャクソン監督は、1作目『ユニコーン号の秘密』の製作開始前から約束を交わしており、続く第2弾ではピーターが責任者を務めるとスピルバーグが発表した。スピルバーグによると、ジャクソン監督は『ホビット』の撮影終了直後から、最新技術であるパフォーマンス・キャプチャーを用いた撮影にとりかかるという。プロデューサーのキャスリーン・ケネディは、第2弾について「ビーカー教授事件」がベースになる可能性が高いとほのめかした。一方のスピルバーグは、現時点では大まかな内容をまとめただけで、原作2作品を組み合わせたものになるかもしれないと言うだけに留めている。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27932057

ピーター・ジャクソン、『タンタンの冒険』第2弾を監督へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ