« ジョン・シングルトン、2パックの伝記映画を監督へ? | メイン | ファン・カルロス・フレスナディージョ監督、リブート版『クロウ/飛翔伝説』から降板 »

2011年10月19日 (水)

ザカリー・クイント、ゲイであることを告白

ザカリー・クイント2009年公開の『スター・トレック』で若き日のスポックを演じたザカリー・クイントが、ゲイであることを公表した。9月に14歳の少年ジェイミー・ロッドマイヤーが性的指向を理由にいじめを受けた末に自殺したことをきっかけに、告白を決意したという。ザカリーは、同性愛の若者たちの自殺が相次いだことを受けて開設された、性的指向に悩む若者たちを対象としたキャンペーンサイトに、昨年、メッセージビデオを寄せていた。しかし、ジェイミーの死により、自身の性的指向を明らかにしないままでは、差別を完全に無くすという事業に貢献できないとの考えに至ったという。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27296733

ザカリー・クイント、ゲイであることを告白を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ