« クリステン・スチュワート、新作映画撮影中にケガ | メイン | キャスリン・ビグロー監督のビン・ラディン映画が公開延期へ »

2011年10月25日 (火)

リヴァー・フェニックスの遺作が公開へ

リヴァー・フェニックス1993年に亡くなったリヴァー・フェニックスの最後の出演作『DARK BLOOD』が公開されることになった。ウエストハリウッドにジョニー・デップが所有していたクラブ「ヴァイパー・ルーム」のすぐ外で麻薬の過剰摂取により死亡したリヴァーの死から19年たった今、ジョルジュ・シュルイツァー監督が同作に再編集を施し、2012年にも公開されるという。監督は、声が似ていることからリヴァーの弟ホアキン・フェニックスにアテレコを依頼する予定だという。クランクアップ11日前にリヴァーが死亡したことにより未完成となっていた同作は、リヴァー演じる世捨て人が核実験場で暮らしながら、世界の終わりを待つというストーリー。著作権の問題から今後タイトルの変更を強いられる可能性もあるようだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/27331033

リヴァー・フェニックスの遺作が公開へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ