« ジャスティン・ティンバーレイク、ジェシカ・ビールと復縁か? | メイン | スパイク・リー監督、『オールド・ボーイ』をリメイクへ? »

2011年7月11日 (月)

昨年の最高所得女優は、アンジェリーナ・ジョリーとサラ・ジェシカ・パーカー!

サラ・ジェシカ・パーカーアンジェリーナ・ジョリーとサラ・ジェシカ・パーカーが、昨年の女優所得番付でトップに輝いた。フォーブス誌が発表したこのランキングによると、2人は共に3千万ドル(約24億円)ずつを稼ぎ出したという。アンジェリーナは、『ソルト』と『ツーリスト』という2本の大作アクション映画で主演したことが大きな理由で、『ツーリスト』だけでも2.8億ドル(約227億円)という興行成績を上げた。一方のサラ・ジェシカは、代表作の『セックス・アンド・ザ・シティ』の再放送と、2.9億ドル(約234億円)の興行成績を上げた映画版第2弾からの収入が大きく影響しているが、クリエイティブ契約を結んでいるブランド「ホルストン」のほか、オリジナル香水「ラブリー」「コベット」「NYC」が2010年だけで1800万ドル(約14億円)を売り上げる大ヒット作となっていることも一役買っているようだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/26762414

昨年の最高所得女優は、アンジェリーナ・ジョリーとサラ・ジェシカ・パーカー!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ