« アンドリュー・ガーフィールド、共演相手のエマ・ストーンと交際中 | メイン | ジャック・ニコルソンが演じたギャングのモデルとなった人物が逮捕 »

2011年6月28日 (火)

ジェームズ・マカヴォイ、D・ボイル監督の新作スリラー出演へ

ジェームズ・マカヴォイ『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』が公開中のジェームズ・マカヴォイが、ダニー・ボイルがメガホンをとる新作スリラー『Trance』に出演する方向で話が進められているようだ。当初は『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』で共演したマイケル・ファスベンダーが主演すると言われていたが、現在はマカヴォイが有力候補になっている。本作は、美術品オークションハウスに勤務するアシスタントが高価な芸術品強奪を企み、実行犯となるギャングと手を組むものの、アシスタントが犯行時に頭を強打したことから記憶を失い、盗み出した芸術品のありかがわからなくなってしまい、ギャングは催眠術を使って盗品の行方を掴もうとするという内容。ダニー・ボイル監督は、2012年のロンドン五輪での開会式演出準備に専念するため、年内に撮影だけは終わらせておきたいと考えているそうだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/26695088

ジェームズ・マカヴォイ、D・ボイル監督の新作スリラー出演へを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ