« エディ・マーフィ、コメディ・アイコン賞を受賞へ | メイン | エヴァ・メンデス、『トータル・リコール』リメイク版に出演か »

2011年3月24日 (木)

エリザベス・テイラー、死去

エリザベス・テイラー往年のハリウッド女優エリザベス・テイラーが、3月23日、うっ血性心不全により死去した。79歳だった。テイラーは2ヶ月前からロサンゼルス市内にあるシダーズ・サイナイ医療センターに入院しており、最近は病状が落ち着いてきたため、退院し自宅に戻れるかもしれないと希望を抱いていた矢先のことだったという。子役として映画デビューしたテイラーは、ハリウッド黄金期に活躍した美人女優で、『陽のあたる場所』『熱いトタン屋根の猫』『雨の朝巴里に死す』『クレオパトラ』など、数々の名作に出演。1960年代には『バージニア・ウルフなんてこわくない』『バターフィールド8』でアカデミー賞主演女優賞に輝いている。また、マイケル・ジャクソンとの強い友情を築いていたことでも知られており、2009年6月にマイケルが死去するまでその関係は続いていた。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/26196033

エリザベス・テイラー、死去を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ