« シルベスタ・スタローン、『エクスペンダブルズ』続編は監督しない? | メイン | シエナ・ミラー、ジュード・ロウとの破局は避けられないものだったと告白 »

2011年3月11日 (金)

ジョシュ・ブローリン、ウディ・アレン最新作での役柄は「大嫌い」

ジョシュ・ブローリンジョシュ・ブローリンは、ウディ・アレンの最新作『You Will Meet a Tall Dark Stranger』で自身が演じているキャラクターが大嫌いなのだという。ジョシュが演じているのは、作家としての壁に突き当たっている上、ナオミ・ワッツ演じる妻との夫婦関係に問題が生じている男。ジョシュはこの人物を悲しい人間だと感じているそうで、ひっぱたいてやりたいぐらいだったそう。この役柄を演じるためにかなり増やした体重はすでに通常値に戻っているが、太目の男性が好みの妻ダイアン・レインはそのことにちょっとがっかりしているのだとも明かしている。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/26117271

ジョシュ・ブローリン、ウディ・アレン最新作での役柄は「大嫌い」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ