« ケイティ・ホームズ、マックスマーラから栄誉を称えられる | メイン | マイケル・ダグラスがパパラッチと激突 »

2011年3月 2日 (水)

アカデミー賞、『英国王のスピーチ』が4冠

コリン・ファース2月27日(日本時間2月28日)にロサンゼルのコダック・シアターにて開催された第83回アカデミー賞で、『英国王のスピーチ』が4冠に輝いた。エリザベス女王の父ジョージ6世が吃音症を克服する姿を描いた同作は、作品賞、監督賞のほか、コリン・ファースが主演男優賞を、トム・フーパー監督が監督賞を受賞した。また、主演女優賞には、『ブラック・スワン』でバレリーナのニーナを演じたナタリー・ポートマンが輝いたほか、『ザ・ファイター』に出演したクリスチャン・ベールとメリッサ・レオが、それぞれ助演男優賞と助演女優賞を受賞。作品賞の有力候補であった『ソーシャル・ネットワーク』は、脚色賞、作曲賞、編集賞を受賞したものの、主要部門の受賞は逃した。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/26068725

アカデミー賞、『英国王のスピーチ』が4冠を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ