« シルヴェスター・スタローンが新作アクション映画でヒットマン役へ | メイン | アンジェリーナ・ジョリー、新たに養子縁組か? »

2011年2月10日 (木)

マイケル・J・フォックスが生涯功労賞を受賞

マイケル・J・フォックスマイケル・J・フォックスが2月5日にベルリンで開催されたゴールデンカメラ賞において、生涯功労賞を受賞した。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ等で活躍した後、1991年からパーキンソン病を患っているマイケル。映画界での活躍とマイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団による貢献を評価されて受賞に至った。プレゼンターとして登場した昨年受賞者のダニー・デビートは、マイケルをハリウッドのもう一人の“背の低いハンサムな男”と表現して笑いを誘った後、彼の病と闘うその勇気を賞賛した。観客からのスタンディング・オベーションを受けたマイケルは、1985年に新人賞を取ったことをまだ覚えているのに、今ではダニー・デビートと共にベテランとしてステージに立っていることは驚きだとコメントした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25966562

マイケル・J・フォックスが生涯功労賞を受賞を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ