« アンジェリーナ・ジョリーが、新作で殺人犯に扮する? | メイン | アンジェリーナ・ジョリーが、肉食主義者宣言 »

2010年9月 9日 (木)

アカデミー賞監督&俳優サム・メンデス監督とケヴィン・スペイシーが、舞台で再タッグ

アメリカ社会の恥部を描き、アカデミー賞作品賞、俳優賞など5部門を受賞した『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス監督とケヴィン・スペイシーが、再びタッグを組むことが明らかになった。今度は映画ではなくシェイクスピアの舞台劇「リチャード三世」で、メンデス監督が舞台監督を務め、スペイシーが残忍で豪胆なリチャード三世を演じる。なお、同舞台は、2012年の2月にNYのブルックリン・アカデミー・オブ・ミュージックで、5月にロンドンのオールド・ヴィック・シアターで公演される予定。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25824548

アカデミー賞監督&俳優サム・メンデス監督とケヴィン・スペイシーが、舞台で再タッグを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ