« 『G.I.ジョー』の続編が、2012年夏に公開予定へ | メイン | スカーレット・ヨハンソンは、ディズニーランドの大ファン! »

2010年5月13日 (木)

デンゼル・ワシントンが、イギリスの舞台に立つことを切望

現在「Fences」で2度目のブロードウェイの舞台に立っているデンゼル・ワシントンが、同作で、イギリスの舞台にも立ちたいと思っていることが明らかになった。この作品は、1987年に戯曲部門でピューリッツア賞を受賞したオーガスト・ウィルソンの代表作。デンゼルは、1950年代のピッツバーグで妻との暮らしに四苦八苦するアフリカ系アメリカ人を演じている。ニューヨークのブロードウェイの舞台も世界的に有名だが、舞台の本場はやはりロンドン。ウエスト・エンド劇場に立つことは舞台役者なら誰でも夢見ることだが、今作でのデンゼルの評価は真っ二つに別れており、夢を実現させるのは簡単なことではないようだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25824034

デンゼル・ワシントンが、イギリスの舞台に立つことを切望を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ