« ソフィア・コッポラが、第2子を妊娠! | メイン | エマ・ワトソンが、ギネスブックの2000年代で最も稼いだ女優に認定される! »

2009年12月25日 (金)

ヒュー・グラントが、自分の役者としての限界を認識

ヒュー・グラントは、自分が演じられる役柄にはかなり制限があることを認識していることが明らかになった。ロマコメの王様と言われているヒューも、来年には50歳。印象としては、ちょっと軽率だが気のいいプレーボーイを演じることが多いが、ヒュー自身もそのことを認識しているそう。自分の厳しい性格が役選びを狭めている一方で、自分が演じられる役柄に限界があることもわかっているそうだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25823442

ヒュー・グラントが、自分の役者としての限界を認識を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ