« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

キーラ・ナイトレイが、『マイ・フェア・レディ』主演に決定!

キーラ・ナイトレイが、スカーレット・ヨハンソンという強敵を破り、『マイ・フェア・レディ』のリメイク版で主役を務めることが明らかになった。オードリー・ヘップバーンが主役を演じたオリジナル版は、作品賞などアカデミー賞8部門に輝いた名作で、多くの女優がリメイク版の出演を望んでいたが、最終的な候補に残ったのはキーラとスカーレット。オードリーの容姿や雰囲気を考えるとキーラのほうが有力候補ではあったようだが、ミュージカル仕立てのため、歌唱力ではCDを発売しているスカーレットに軍配が上がっていた。なお、監督は『プライドと偏見』『つぐない』以来キーラと3度目のでタッグを組むジョー・ライトだが、撮影開始時期などの詳細は明らかになっていない。

Photo:BENHAMOU SERGE/Gamma/Eyedea/アフロ

マット・デイモンが、家族の緊急事態でチャリティー・イベントをドタキャン

マット・デイモンが、“家族の緊急事態”を理由に、大事なチャリティー・イベントをドタキャンしていたことが明らかになった。デイモンは、自らが親善大使を務めるチャリティー団体OneXOneがサンフランシスコで主催するイベントのホストを務めるはずだった。デイモンの広報は、デイモンの妻や子供たちの問題ではないとしているが、詳細は不明。なお同団体は、世界中の子供たちの健康維持や促進を目的に作られたもの。今回シャーリーズ・セロンも出席し、ワールドカップのチケット等にキスの権利をつけた所、1300万円で女性が落札。20秒間の熱いキスを披露し、場を盛り上げた。

Photo:Rex Features/アフロ

スター・パワーでブロードウェイは空前の新記録を樹立!

世界的な景気後退を受け、アメリカでも不景気の波が押し寄せてきているが、ブロードウェイだけは歴代新記録を樹立していることが明らかになった。まずはヒュー・ジャックマンとダニエル・クレイグが2人が舞台を務める「A Steady Rain」が1週間で約9000万円を稼ぎ出し、ジュード・ロウの「ハムレット」も約8000万円を稼ぎだすという、舞台ではありえない結果に。現在はシエナ・ミラー主演の「After Miss Julie」が、そして12月にはキャサリン・ゼタ=ジョーンズの「A Little Night Music」が控えており、当分ブロードウェイは華やかになりそうだ。

Photo:TSUNI/Gamma/Eyedea/アフロ

2009年10月29日 (木)

マット・デイモンが、ガンジーの影響で人道支援活動に

マット・デイモンが、ガンジーの影響を受けて人道支援活動をはじめたことが明らかになった。デイモンの母親は、まだデイモンが幼い頃から、ガンジーのように人を助けることができる人間になるようにと、人道支援の大切さを教えていたそう。あまり意味はわからなかったそうだが、写真を見せられていろんな説明を受けるうちに、幼心にもその大切さが身にしみたよう。今それを実行するとともに、自分の子供たちにもそのことを伝えているそうだ。

イアン・マッケランが、Xメン・シリーズの続投を否定?

イアン・マッケランが、「Xメン」シリーズの出演を断ろうとしていることが明らかになった。過去シリーズ3作にミュータントのマグニートー役として出演してきたイアンも70歳。マグニートーのスピンオフ作品の話も持ち上がっているそうだが、同シリーズに出演するには自分は年を取りすぎており、顔のしわが多すぎることが気になっているよう。スピンオフ映画を作るにしても、若い頃のマグニートーの話にするのが良いと考えているそうだ。

Photo:AFLO

ヴィンス・ボーンが、新作でサメ恐怖症を克服?

大のサメ嫌いで知られるヴィンス・ヴォーンだが、新作『Couples Retreat』で克服したことが明らかになった。撮影中にボラボラ島でサメのいる水の中で泳がなくてはならなかったヴィンスは、最初は相当緊張していたようで、できれば避けたいようだったが、一緒に泳げたことで長年のサメ恐怖症を克服できたことに大満足。さらに、サメと泳げる自分がかっこいいと自画自賛しているそうだ。

Photo:AFLO

2009年10月28日 (水)

ニコラス・ケイジが、元ビジネス・マネージャーを訴える!

所得税未払いなどで訴えられているニコラス・ケイジが、元ビジネス・マネージャー、サミエル・レビンを訴えたことが明らかになった。ケイジは、脱税の容疑で米税務当局から約5400万円の支払いを要求されているが、ヒット作に恵まれてキャリアも好調なケイジの昨年の年収は約36億円。ケイジは、サミエルがケイジにリスクの高い不動産投資を斡旋したり、納税を怠ったために経済的破綻をもたらしたとして、サミエルに対して約18億円を要求しているそうだ。

Photo: Chris Ashford/Camera Press/アフロ

サラ・ジェシカ・パーカーが、『セックス・アンド・ザ・シティ』のフレグランスを発売

サラ・ジェシカ・パーカーが、『セックス・アンド・ザ・シティ』のイメージをモチーフに、新たにフレグランスを発売することが明らかになった。既にサラは、ラブリーとコベットという香水を発売しているが、今度の“SJP NYC”は、同作で扮するキャリー・ブラッドショーのクローゼットをイメージしたフルーティフローラル系の香り。ボトルにはピンクをベースにした花柄やアニマル柄などが施されているそう。なお発売は2010年2月で、同作の続編は2010年5月28日全米公開予定。

Photo:アフロ

エマ・トンプソンが、失恋の痛みを語る!

エマ・トンプソンは、失恋の痛みは指の爪をはがされるのに匹敵するほどだと感じているそうだ。1995年にケネス・ブラナーと離婚したが、2003年にグレッグ・ワイズと再婚して幸せなエマ。しかし、これまでに、何度も失恋を繰り返してきたそう。その度に、まるで指から爪をはがされたような心の痛みを感じてきており、今でもその痛みは、世界で一番辛いことだと考えているそう。できれば2度とその痛みは経験したくないようだ。

2009年10月27日 (火)

ジェラルド・バトラーが、好物のケーキ断ちをする方法は?

ジェラルド・バトラーは、カップケーキが大好物だそうだが、ロバート・デ・ニーロ主演の『タクシー・ドライバー』を見て食欲を抑える努力をしているそうだ。バトラーは日ごろからトレーニングを積んで身体を鍛えるタイプでもなく、甘いものに目がないためにすぐに太ってしまうそう。しかし新作『Law Abiding Citizen』でヌードを披露することになっているバトラーには、エクササイズで身体を引き締める必要があるため、同作を見てモチベーションをあげ、ジムに通っているとか。今は大好物のスポンジケーキ、フライドポテトを控え、懸命に役作りに励んでいるそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ