« マイケル・ベイ監督が、ミーガン・フォックスの失言に喝! | メイン | ジョージ・クルーニーが、ワーナーからソニーに移籍 »

2009年7月15日 (水)

ジュリアン・ムーアとアネット・ベニングがレズビアンに

ジュリアン・ムーアとアネット・ベニングが、新作『The Kids Are All Right』で、レズビアンのカップルを演じることが明らかになった。同作で2人が演じるのは、精子の提供を受けてできたティーンエイジャーの息子と娘をもつレズビアンのカップル。子供たちが精子の提供者を探し当てたために、2人の関係が変わっていくさまを描いたコメディで、精子提供者の役にはマーク・ラファロが決まっている。なお、撮影開始時期などの詳細は明らかになっていない。

Photo:アフロ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25822726

ジュリアン・ムーアとアネット・ベニングがレズビアンにを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ