« ホアキン・フェニックスが、ラッパー・デビュー? | メイン | ヒース・レジャーが、『ダークナイト』の冒頭6分間を鑑賞していた »

2009年2月 3日 (火)

第20回全米製作者組合賞に、『スラムドッグ$ミリオネア』!

1月24日、第20回全米製作者組合賞が発表され、ゴールデン・グローブ賞に続いて、ダニー・ボイル監督作『スラムドッグ$ミリオネア』が作品賞を受賞したことが明らかになった。デヴィッド・フィンチャー監督作『ベンジャミン・バトン/数奇な人生』、ロン・ハワード監督作『フロスト×ニクソン』、ガス・ヴァン・サント監督作『ミルク』、クリストファー・ノーラン監督作『ダークナイト』を打ち破っての快挙で、またアカデミー賞に王手をかけた。ちなみに、昨年同賞を受賞した『ノーカントリー』はアカデミー賞を受賞しており、過去19本中12作品が、アカデミー賞とリンクしている。なお、アニメーション部門の作品賞は『ウォーリー』が受賞した。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25822024

第20回全米製作者組合賞に、『スラムドッグ$ミリオネア』!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ