« オンライン映画批評家協会賞が発表に! | メイン | エヴァ・メンデスが、恋人にしたい女性No.1に! »

2009年2月 4日 (水)

第15回全米映画俳優組合賞も、『スラムドッグ$ミリオネア』

1月25日、第15回全米映画俳優組合賞の授賞式が行われ、アンサンブル演技賞に『スラムドッグ$ミリオネア』が選ばれた。『ベンジャミン・バトン/数奇な人生』『ミルク』『フロスト×ニクソン』そして『ダウト/あるカトリック学校で』を差し置いての受賞で、またアカデミー賞に大きく近づいた。なお、主演男優賞には『ミルク』のショーン・ペンが、同女優賞には『ダウト/あるカトリック学校で』のメリル・ストリープが、そして助演女優賞には『愛を読むひと』のケイト・ウィンスレット、同男優賞には『ダークナイト』のヒース・レジャーがそれぞれ選ばれた。これで、アカデミー賞主演男優賞と助演男優賞はほぼ確実視されたが、ウィンスレットがアカデミー賞では主演女優賞にノミネートされているため、まだまだ混戦が予想される。

Photo:TSUNI/Gamma/Eyedea/アフロ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/25822030

第15回全米映画俳優組合賞も、『スラムドッグ$ミリオネア』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ