2016年2月10日 (水)

アカデミー賞、受賞スピーチに感謝する人へのチェックリストが登場!

シェリル・ボーン会長アカデミー賞の受賞スピーチに、感謝する人の名前を記載したチェックリストが登場するという。アカデミー賞側は受賞スピーチを45秒以内に収めることを確実にするため、受賞者たちが感謝したい人物の名前を前もってリスト化し、スクリーン上に映し出す手法を導入することを発表した。ノミネート者たちは授賞式典前に感謝したい人物の名前を描き出すように依頼され、受賞に至った場合にはその名前がスピーチ中にスクリーンに映し出されることになるようだ。この手法が発表された2月8日に行われたアカデミー賞のノミネート者が集う昼食会の場で、シェリル・ボーン会長は話題になっている多様性の欠如について触れようとしなかった。

ニコラス・ケイジ、新作でサミュエル・L・ジャクソンに代わって主演決定

ニコラス・ケイジニコラス・ケイジが当初サミュエル・L・ジャクソンに予定されていた新作『Vengeance: A Love Story』の主役を務めることになった。ジョイス・キャロル・オーツ著作「Rape: A Love Story」を原作としたこのハロルド・ベッカー監督によるスリラー作で、ニコラスはジャクソン郡出身の自警団員を演じることになる。集団レイプ事件の余波に焦点を置いたこのストーリーは、シングルマザーのティーナが公園にあるボートハウスで無理やり見ることを強いられた自身の娘のいる前で男性の集団にレイプされ、置き去りにされる事件が起きるが、加害者は弁護士の尽力により刑期を逃れることになる。そこで湾岸戦争を経験した元軍人で現在は警官となったドロムーア(ニコラス)がティーナの報復のために立ち上がるといった展開となっている。ジョン・マンキウィッツが脚色を手がけたこの新作は3月にもアトランタで撮影がスタートする予定だ。

「ボーン」シリーズ最新作、タイトルは『ジェイソン・ボーン』!

マット・デイモン「ボーン」シリーズ最新作のタイトルが『ジェイソン・ボーン』になることが明らかになった。2月7日に行われた第50回スーパーボウルでマット・デイモンが主演に返り咲いた同作の予告編が初公開され、これまでベールに包まれていたタイトルが発表された形となる。シリーズ2012年作『ボーン・レガシー』ではマットと前2作を手がけたポール・グリーングラス監督が参加しなかったことで代わりにジェレミー・レナーが主役を務めていたため、マットがボーン役を演じるのは2007年作『ボーン・アルティメイタム』以来9年ぶり。今回放送された30秒間に渡る予告編では、ボーンがグローブを用いないボクシングの試合に参加しているところから始まり、大規模なカークラッシュなどを数々のアクションシーンが展開されている。海外で7月29日公開予定の同作ではジュリア・スタイルズがニッキー・パーソンズ役を続投している一方で、アリシア・ヴィキャンデル、トミー・リー・ジョーンズ、ヴァンサン・カッセルらがシリーズ初登場を果たす予定だ。

ローズ・バーンに第1子が誕生!

ローズ・バーン『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』などで知られるローズ・バーンに第1子が誕生した。ローズが今月1日に息子ロッコ君を出産していたことをパートナーであるボビー・カナヴェイルが認めた。『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』などでおなじみのボビーは2月5日、「ザ・レトー・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」に出演した際にその事実を認め、疲労で暴食していると冗談交じりに新生児を持つ家庭の大変さを語った。前妻ジェニー・ルメットとの間にすでに20歳になる息子を持つボビーだが、昨年10月にローズのお腹が膨らんでいる姿を写真に撮られたことで3年間に渡って交際中のローズとの第1子が誕生予定なのではないかという噂が浮上していた。

2016年2月 9日 (火)

サルマ・ハエック、頭部負傷で病院に搬送

サルマ・ハエックサルマ・ハエックが、2月5日、頭部を負傷して病院に搬送されたそうだ。ニューヨークで撮影中の新作コメディ映画『Drunk Parents』の現場で頭を負傷する事故が起きた後、サルマは即座に病院へと搬送され検査を受けたという。医師団から問題ないと診断されるも、サルマは裸で自分の胸を手で隠しているイラストがプリントされた衣装のTシャツを着たままだったため、病院で少し恥ずかしい思いをしてしまったようだ。サルマは自身のインスタグラムにその恥ずかしいTシャツを着た自分と医師2人が一緒に写った写真を投稿し、自身の無事を伝えながらも病院にそぐわない身なりであったとコメントしている。どのような状況で今回の事故が起きたのかは明らかになっていないが、先週はじめに雪に囲まれた場所でサルマと共演者アレック・ボールドウィンが新作の撮影を行っているところを目撃されていたため、その撮影中に凍った道路の上で何かが起きたのではないかといわれている。 (c)Instagram

エマ・ワトソンに新恋人?

エマ・ワトソンエマ・ワトソンに新たな恋人ができたようだ。マックという愛称で知られる技術者で起業家の米名門私立大学出身ウィリアム・ナイト氏とエマが交際中と報じられている。ウィリアムが映画業界とはまったく関係のないごく普通の人というところがエマは気に入っていると言われており、4か月前から交際をスタートしたとされている。年始にはウィリアムがエマの故郷である英オックスフォードを訪れるなど、時間がある時には常に会っているようだ。2014年までラグビー選手のマシュー・ジャネイと交際していたエマはその破局にかなり傷心の様子だったが、1年以上の時を経てやっと新たな恋へ歩み出す準備が出来たようだ。

ケイト・ハドソン、無理な食事制限は反対!

ケイト・ハドソンケイト・ハドソンは無理な食事制限が好きではないそうだ。そのスリムな体型で知られるケイトだが、ダイエットとなるとあまり習慣づいたことはないそうで、人生を思いっきり楽しみたいタイプなのだという。「私は人生を楽しむのが好きなの。あまり管理されていないのよ。もし出かけてレストランでおいしい食べ物を食べたかったらそうするの。1週間に1度くらいは何も考えないで、好きなものを食べたいのよ!健康とは言えないこともたまにはやりたいのよ」またケイトは女性達にあまりに見かけにこだわらず、内面の幸せを追及することの重要性を訴えており、セルフ誌に「自分が気分よくなれる居場所を見つけること。私たちは女性として一定の見かけにならなければいけないような義務感を覚えるようにプログラムされているのよ。それは私たちのせいではないわ。それは文化であり、女性として社会がもたらしたものなの。ありがたいようでありがたくないのよね」と語った。

2016年2月 8日 (月)

シンディ・クロフォード、不本意のヌードを後悔

シンディ・クロフォードシンディ・クロフォードは、過去に不本意でヌード撮影を行ったことを後悔しているそうだ。スーパーモデルとして華々しいキャリアを築いてきたシンディだが、カメラマンに服を脱ぐように追い込まれたように感じる撮影もあるのだという。「プレイボーイの撮影は自分で理解があったし、いまだに誇りに思える写真だわ。でもほかのうまく操られてやったものはあまり誇りに思っていないの」シンディの14歳の娘カイアはすでにモデルとしての活動を始めており、それが娘が将来に望むものなら応援するつもりだそうで、英ハロー!誌に「(カイアには)ノーとは言えなかったわ。それって偽善っぽいでしょ。モデルの方向性には押さなかったけど、もしそれが娘のやりたいことなら出来るだけ応援して、正しい方向に導いてあげるつもりよ。娘が通るのを避けさせてあげられる落とし穴はいくつかあるからね」と語った。そんなシンディは今月20日に迎える50歳の誕生日をもってモデル活動から引退することを表明している。

「glee/グリー」のアンバー・ライリー、ロンドンの「ドリームガールズ」で舞台デビューへ

アンバー・ライリー「glee/グリー」のメルセデス役で知られるアンバー・ライリーが、ロンドンのウエスト・エンドで公演される「ドリームガールズ」で舞台デビューを果たすようだ。アンバーは「glee/グリー」のシーズン1内でも披露したことのある「And I'm Telling You I'm Not Going」の歌声で舞台監督のケイシー・ニコローとプロデューサーのソニア・フリードマンを感動させ、同作の主人公エフィ役を獲得したそうだ。期待の「ドリームガールズ」は11月からサヴォイ・シアターでプレビューが開始され、翌月に正式に公演が皮切られる予定だとなっており、アンバー以外の出演者については現在キャスティングが進められている。1960年のデトロイトを舞台にした同ミュージカルでは、ザ・ドリームズという名のガールズグループの成長が描かれており、スプリームスとそのメンバーであるダイアナ・ロスの音楽プロデューサー、ベリー・ゴーディとの不倫に大まかに基づいた作品となっている1981年にニューヨークのブロードウェイで初上映された後、ビヨンセとジェニファー・ハドソン主演で2006年には映画化もされている。

ハリウッド・ヴァンパイアズ、グラミー賞で故レミー・キルミスターの追悼パフォーマンスへ

ハリウッド・ヴァンパイアズハリウッド・ヴァンパイアズが、2月15日に行われる第58回グラミー賞で故レミー・キルミスターを追悼するパフォーマンスを行うことになった。ジョニー・デップ、アリス・クーパー、エアロ・スミスのジョー・ペリー、ガンズ・アンド・ローゼスのダフ・マッケイガンからなる同スーパーバンドが世界最高峰の音楽の祭典グラミー賞で昨年12月に侵襲性の強いがんにより帰らぬ人となったモーターヘッドのフロントマン、レミーに捧げるパフォーマンスを行う。ハリウッド・ヴァンパイアズはアルバムのデラックス版に収録される予定の未発表曲「As Bad As I Am」のパフォーマンスを行う予定だ。

2016年2月 5日 (金)

ケイティ・ペリーとオーランド・ブルーム、交際の噂が本格化

ケイティ・ペリーケイティ・ペリーとオーランド・ブルームがディナーの席で手を握っているのを目撃されたことで、交際の噂に拍車がかかっている。2人は2月3日、ロサンゼルスのサンセット・タワーで開かれたオーランドのマネージャーの誕生日ディナーの場で仲良さげな様子を見せていたそうだ。会場にはほかにもジェニファー・アニストン、マシュー・ペリー、ジェイソン・ベイトマンらもいたようで、当日の主役であったエイリーン・ケシシアンはパーティーの様子を収めた写真をインスタグラムに投稿していた。その写真の中でケイティはオーランドに寄り添うような姿で写っており、会場に一緒に到着して一緒に立ち去ったと言われていて、他人の目を避けようとしていたものの手をつないでいる姿が目撃されていたという。そんな2人は先月に開かれたゴールデン・グローブ賞のアフターパーティーでとてもいちゃついている様子を目撃されたことで交際の噂が浮上し、その数週間後には1人芝居の「The Absolute Brightness of Leonard Palkey」を一緒に鑑賞していた。

ローズ・マッゴーワン離婚申請へ

ローズ・マッゴーワンローズ・マッゴーワンが離婚申請を行ったようだ。2年間の交際を経て2013年10月に結婚したアーティストのデヴィッド・レーヴィットと和解できない相違を理由にローズが裁判所に離婚申請をしたという。ローズとデヴィッドの間に子供はおらず、推定資産1800万ドル(約21億円)と言われるローズは裁判所に対し扶養費の支払い免除を求めているようだ。2人が婚前契約書を交わしていたかについては明らかになっていないが、裁判所に提出された書類によると、2人はすでにお互いの条件に合意しており、約定判決を受けるだけの状態にあるとみられている。そんなローズは破局について明言はしていないものの最近、映画界の単調さに不満を表すコメントを出していた。

マギー・グレイスとマシュー・クック、婚約破棄へ

マギー・グレイス、マシュー・クック『96時間』などで知られるマギー・グレイスとマシュー・クックが婚約を破棄したようだ。先日ロサンゼルスで行われた新作『The Choice』のプレミア試写会に、マギーは婚約指輪をはめずに登場していた。マシューがプロポーズしてから9か月後の昨年11月にはすでに破局を迎えていたようで、マギーは自身のインスタグラムに「人生とはつかむことと放すことのバランス」と書かれた文字の写真を投稿し、またシングルに戻ったという事実を明かしていた。ちなみに婚約した際にマギーは、13世紀の詩人ルーミーの詩の引用と共にニュースを発表し、その喜びを綴っていた。

2016年2月 4日 (木)

マイケル・ペーニャ、新作アクションスリラーで主役に抜擢

マイケル・ペーニャマイケル・ペーニャが、新作『The Worker』で主役を務めることになった。ポール・ラッド主演の『アントマン』やマット・デイモン主演の『オデッセイ』での演技も記憶に新しいマイケルが、話題のアクションスリラー作品で主役を演じる方向だという。マイケルが演じるのは巨大麻薬カルテルの潜入捜査を進めるメキシコの連邦捜査官で、素性がばれたことで家族と共に母国を離れ、ロサンゼルス内で証人保護下に置かれることになるという役どころ。作業員として仕事に就き、妻と息子が安全であると胸をなでおろしていたところ、居場所を突き止めたカルテルから妻と息子を誘拐され、家族を助けるためにカルテルへの協力を強いられることになるというストーリー展開のようだ。監督には『ボーン・スプレマシー』や『ボーン・アルティメイタム』でスタントコーディネーターや第2班監督を務めたダン・ブラッドリーが就任する方向となっており、ジェレミー・レナーとドン・ハンドフィールドが自身らの運営するザ・コンバイン社を通じてプロデューサーを務める予定だ。

キーラ・ナイトレイ、伝記映画『コレット』出演?

キーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイが、フランス人作家シドニー=ガブリエル・コレットの人生を描く伝記映画『コレット』に出演する可能性が出てきた。コレットはパリ出身の若い女の子が高級売春婦としてキャリアを積み上げていく姿を書いた代表作「恋の手ほどき」で名声を手にし、1948年にはノーベル賞にもノミネートされた人物で、キーラはそのコレット役で出演を打診されているようだ。同作品の中ではコレットの指南役でもあった1人目の夫ヴィリー・ゴーティエ=ヴィラールとの結婚生活について描かれるそうで、ヴィリーはコレットに自分名義で小説を書かせ、次第にその作品はベストセラーとなるもコレットは影武者状態が続き、ヴィリーがどんどん裕福になっていくというストーリー展開だ。

ブラピ宅の庭で用を足した男、警備員に捕まる!

アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの自宅庭で、用を足していた男性が警備員によって捕えられた。カリフォルニア州ヒドゥン・ヒルズにある2人の自宅の茂みに隠れていたことで警備員によって不審者として捕えられたホームレスの男性だが、危うく侵入者とみなされて逮捕されるところだったという。警備員の通報によって駆け付けた警察が調査を行ったところ、その男性は庭の茂みで用を足していただけだったことが分かり、罰金なども科せられることもなく釈放されたそうだ。現在アンジェリーナの新作映画『First They Killed My Father: A Daughter of Cambodia』の撮影で一家は数ヶ月に渡りカンボジアに滞在しており、事件当時自宅にはいなかったそうだ。

2016年2月 3日 (水)

ティナ・フェイの新作シットコムが制作へ

ティナ・フェイティナ・フェイの新作シットコムが米CBS局で放送されることになったようだ。「30 ROCK/サーティー・ロック」のクリエイターとしても知られるティナは、所属チームから解雇され、家族や友人、チームメイトを悲劇に巻き込むNFL選手を描く新作「The Kicker」に向けてパイロット版を作ることになる。同作に向けてはジャック・バーディットが脚本を執筆し、ティナとロバート・カーロックが製作総指揮を務める予定だ。ティナは「30 ROCK/サーティー・ロック」が終了を迎えて以来、映画での女優としての活躍が目覚ましいほか、自身が指揮を執るネットフリックスの番組「Unbreakable Kimmy Schmidt」にも出演している。狂信的教団から抜け出しニューヨークで新たな生活をスタートする女性の姿を描いたこの番組にはエリー・ケンパー、ティトゥス・バージェス、ジェーン・クラコウスキーらも出演しており、シーズン2の放送開始前からシリーズ3までの放送が決定していた。

ブラッドリー・クーパー、イリーナ・シェイクと破局

ブラッドリー・クーパーブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイクが破局を迎えたようだ。2015年4月から交際していた2人は同棲も考えていると報じられていたが、イリーナとブラッドリーの母グロリアの関係が良好ではなかったため、母親ととても親しいことで知られるブラッドリーが別れることを決意したと報じられている。ブラッドリーの母とイリーナは当初、上手く行っていると言われていたものの、一緒に過ごす時間が多くなるにつれて相性が合わないことに気づきだし、昨年のクリスマス時期にその折り合いの合わなさからブラッドリーとイリーナの間で喧嘩に発展していたようだ。そんな中、イリーナはすでに男性モデルのステファン・ジェームズと親しい関係になっていると伝えられている。

レオナルド・ディカプリオ、SAG賞主演男優賞を獲得!

レオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオが、全米俳優組合賞で主演男優賞を獲得した。先月30日、ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで行われた第52回全米俳優組合賞でブライアン・クランストン、ジョニー・デップ、マイケル・ファスベンダー、エディ・レッドメインら強豪を抑え、『レヴェナント:蘇えりし者』に出演したディカプリオが同賞に輝いた。主演女優賞には『ルーム』に出演したブリー・ラーソン、助演女優賞には『リリーのすべて』のアリシア・ヴィキャンデルが輝き、イドリス・エルバが『ビースト・オブ・ノー・ネーション』で映画部門助演男優賞を獲得したほか、さらには「刑事ジョン・ルーサー」でテレビ映画部門の主演男優賞を獲得している。他には『スポットライト 世紀のスクープ』が映画部門のキャスト賞、「ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~」がテレビ部門ドラマシリーズのアンサンブル演技賞に選ばれた。

2016年2月 2日 (火)

ウーピー・ゴールドバーグ、アカデミー賞でプレゼンターに

ウーピー・ゴールドバーグウーピー・ゴールドバーグが、本年度のアカデミー賞でプレゼンターを務めることになった。ノミネート者に人種の多様性が見られないことで非難を浴びている今年のアカデミー賞では、すでにウィルとジェイダ・ピンケット・スミス夫妻、スパイク・リー監督などが式典に出席しない意向を示している。そんな中、1月28日にウーピーをはじめ、ケヴィン・ハート、ファレル・ウィリアムス、ティナ・フェイ、ベニチオ・デル・トロ、シャーリーズ・セロン、ザ・ウィークエンドらがプレンゼンターとして登場することが発表された。ウーピーは今回の多様性の欠如に対する議論においてすでに自身の見解を公言しており、レギュラー番組「ザ・ビュー」の中でも式典のボイコットには参加しない意向を明らかにしていた。

レディー・ガガとテイラー・キニー、イタリアで挙式?

テイラー・キニー、レディー・ガガレディー・ガガとテイラー・キニーは、イタリアで結婚式を行いたいと考えているようだ。イタリア系の血を引き継ぐガガが同国での結婚式に興味を持っていると報じられているものの、2人はまだ婚約期間を楽しんでいるため、結婚式自体を急いでいるわけではなく、互いにとって一番良い時期を見極めようとしているところなのだという。さらにガガはウエディングドレスのスタイルやデザイナーを式場に合わせて決めようとしているらしく、まず式場を決めることが先となるようだ。テイラーは先日、ガガが大規模な素晴らしい結婚式を開きたいという意向であることを明かしていた。

レオナルド・ディカプリオ、ローマ法王に謁見

レオナルド・ディカプリオレオナルド・ディカプリオが1月28日、ローマ法王フランシスコに謁見した。バチカン市国内にあるローマ法王庁でディカプリオとローマ法王は15分間に渡り、気候変動について話し合いを行ったのだと言う。お互いに環境保護や気候変動について熱心な活動を行っているため、法王との謁見を熱望していたというディカプリオ。その対談は、短い時間ではあったものの上手く行ったようで、ディカプリオがローマ法王の指輪にキスをしてイタリア語でお礼の言葉を述べていたと報じられている。気候変動の問題はディカプリオが熱心に取り組んでいるトピックであり、つい先日には自身の運営すする財団から地球の資源保護に向けたプロジェクトへの支援金として1500万ドル(約17億5000万円)寄付している。

2016年2月 1日 (月)

マイケル・ジャクソン、やはり「ソニック・ザ・ヘッジホッグ3」に曲提供していた!?

マイケル・ジャクソンマイケル・ジャクソンが、メガドライブのゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ3」のために曲を書き下ろしていたと新たな証言がなされている。マイケルと同ゲームの曲が数箇所で酷似していることからマイケルが音楽を担当したと長い間ささやかれてきたが、このほどマイケルは完成した音楽がゲームに実装される過程で圧縮されたため、その仕上がりに納得がいっておらず、ゲームと自身が関連づけられることを望んでいなかったのだとされている。同ゲームの音楽を担当した1人として知られるブラッド・バクサーはアルバム「デンジャラス」を制作しているときにこのゲームの音楽制作に向けて助けを求められたと明かしており、音響技師もレコーディングの様子を語っている。

トム・クルーズ、映画プロデューサーと『トップ・ガン』続編の話し合い!

トム・クルーズ、ジェリー・ブラッカイマートム・クルーズと映画プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが、『トップ・ガン』の続編について話し合いを行ったという。ミラマー基地にある米軍戦闘機学校で学ぶトップレベルの戦闘機パイロットたちを描いた1986年作のオリジナル作品で、トムはピート・マーヴェリック・ミッチェル役を演じたが、新作でも同役を再び演じる方向だ。昨年6月に続編企画が進行中であることが明らかになっていたが、ブラッカイマーは先週末ニューオリンズでトムらとミーティングを行ったようで、自身のツイッターにトムとの写真を投稿した。期待高まる『トップ・ガン』続編の撮影日は今のところまだ明らかになっていないが、現在トムは『Jack Reacher: Never Go Back』や『Mena』の撮影に忙しくしているところだ。

ジェニファー・ロペス、婚約の噂を否定

ジェニファー・ロペスジェニファー・ロペスがキャスパー・スマートとの婚約の噂を否定した。2011年から交際をスタートさせ、それ以来オンオフを繰り返している2人には今年になってから婚約の噂が浮上していたが、ジェニファーはどこからそんな話になったのか見当もつかないそうで、1月27日にライアン・シークレストのラジオ番組に出演した際にその噂を否定した。婚約の事実こそないものの交際は順調な様子の2人だが、2児の母であるジェニファーは近い将来に再婚するつもりはないようだ。1997年から翌年にかけてオジャニ・ノアと、2001年から2002年にかけてクリス・ジャドと、2004年から2011年にかけては子供たちの父親であるマーク・アンソニーとの結婚歴があるジェニファーは以前、まずは自分に満足することを学ぶ必要があると語っていた。

2016年1月29日 (金)

マット・スミス、写真家ロバート・メイプルソープ役で主演へ!

マット・スミスマット・スミスが、新作伝記映画の中で写真家のロバート・メイプルソープを演じることになった。1989年にエイズによって42歳の若さでこの世を去った伝説の写真家ロバートを演じるマットとともに、ロバートの恋人として有名であったパティ・スミスをゾーシャ・マメットが演じる。花やヌード写真をモノクロで撮影する手法で有名だったロバートはアンディ・ウォーホル、デボラ・ハリー、グレイス・ジョーンズら有名なアーティストたちの写真を撮っていた人物としても知られており、恋人パティのアルバム「ホーセス」のジャケット写真を撮影したのもロバートであった。同伝記作品の話が持ちあがった2012年当初は、主役としてジェームズ・フランコに白羽の矢が立っていたとされていた。

1Dの「History」ミュージックビデオにゼイン・マリクが登場!

ゼイン・マリクワン・ダイレクションの新曲「History」のミュージックビデオに、脱退したゼイン・マリクが登場している。1Dが活動休止に入る前の最後のリリース作品として1月26日に公開された「History」のミュージックビデオは、英版「Xファクター」で1Dがグループを結成する瞬間から、昨年敢行された最新のシェフィールド公演まで5年間にわたるこれまでの活動模様を網羅しており、ナイル・ホーラン、リアム・ペイン、ハリー・スタイルズ、ルイ・トムリンソン、そして昨年3月に脱退したゼインも揃ってお目見えしている。今回かつてのメンバー全員が揃う姿を映像で見せた1Dだったが、ゼインは先日1Dのメンバーに連絡しようと試みたものの、返事がなかったとその不仲さをちらつかせていた。

オプラ・ウィンフリー、1ツイートで14億稼ぐ!?

オプラ・ウィンフリーオプラ・ウィンフリーが、たった1回のツイートで1200万ドル(約14億円)を稼いだという。ダイエット食品の販売や健康管理のサポートを行う会社ウェイト・ウォッチャーズの600万ドル(約7億円)の株を所有するオプラが、パンを食べながらでも26ポンド(約11.8キロ)痩せることが出来るというビデオメッセージをツイッターに投稿したところ、1時間以内に同社の株価が18%増となる2.10ドル(約248円)に急騰したという。オプラが昨年10月にウェイト・ウォッチャーズの株式10%を4320万ドル(約51億円)で買収した直後に広告塔に就任した際にも株価は100ドル(約1万1000円)増という驚異的な動きを見せ、同社の減量プログラムに参加したことで15ポンド(6.8キロ)の減量に成功したとエレン・デジェネレスのトーク番組で発言した際にも株価が急騰するという事態が起きていた。

2016年1月28日 (木)

エミリー・ブラント、第2子妊娠

エミリー・ブラントエミリー・ブラントが、第2子を妊娠した。夫ジョン・クラシンスキーとの間に第2子を妊娠し、今年出産予定であることをエミリーの代理人が発表した。エミリーとジョンは2年間の交際の後、2010年にイタリアで結婚式を挙げており、もうすぐ2歳を迎える娘ヘイゼルちゃんをもうけている。ジョンは先日、ヘイゼルちゃんがエミリーのイギリス人アクセントで英語を話しだしたことなど、父親としての楽しさを明かしていたが、それと同時に子育てを通じて自身の両親への理解が深まると共に信頼できる妻と一緒にいられることがいかに幸せかをつくづく感じるようになったとその心境を話していた。

コーリー・ホーキンズ、「24 -TWENTY FOUR-」リブート版に主演決定!

コーリー・ホーキンズコーリー・ホーキンズが「24 -TWENTY FOUR-」リブート版となる「24 Legacy」の主演を務めることが決まった。『ストレイト・アウタ・コンプトン』で知られるコーリーはTVシリーズ「24 -TWENTY FOUR-」で主役を務めたキーファー・サザーランドに代わり、アメリカを大規模テロから守るテロ対策司令部(CTU)に助けを求める元陸軍の特殊部隊所属のエリック・カーターとして主演の座に就くようだ。時代も変わり、全く違うストーリーとなるというその作品のパイロット版では以前に登場したCTUのエージェントが出てくる可能性もあるというものの、シリーズを通じて登場することはないそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ