ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督×エミリー・ブラント『ボーダーライン』特別予告映像を公開


ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督最新作『ボーダーライン』から、極限のダイナミズムが30秒間に凝縮された特別予告映像が公開された。

『ボーダーライン』特別予告
https://youtu.be/5BF7bcIU9cU

物語の舞台はアメリカとメキシコ国境の町・フアレス。暴力、麻薬、死が日常と隣合わせに存在する無法地帯で繰り広げられる最前線での攻防が描かれる。

映像には、ミッションの具体的な内容を知らされぬまま無法地帯に足を踏み入れ、突如始まった銃撃戦に戸惑いを隠せない主人公・ケイト(エミリー・ブラント)と、それに対し、不敵な笑みを浮かべる特別捜査官のグレイヴァー(ジョシュ・ブローリン)、「悪党を殺すなら、善人の皮は捨てろ」と言い放つアレハンドロ(ベニチオ・デル・トロ)らが登場。

麻薬戦争の得体のしれない闇は一体どこまで続くのか。善と悪の境界すらも曖昧な異常な世界を描いた刺激的な映像体験に、期待が高まる映像となっている。
____________________________________________________________

『ボーダーライン』

2016年4月9日より角川シネマ有楽町、新宿ピカデリーほか全国にて
配給:KADOKAWA
公式HP:http://border-line.jp/
(C) 2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

コメント(0)