シリーズ最新作『007 スペクター』サム・メンデス監督が初めてそのストーリーの片鱗を明かす!ローマでのメイキング映像も公開


大人気シリーズの最新作『007 スペクター』から、サム・メンデス監督のビデオ・ブログ第2弾が到着した。

『007 スペクター』メイキング映像はこちら

シリーズ生誕50年目に公開された記念碑的作品である前作『007 スカイフォール』(2012)のラストでは、ジュディ・デンチ演じるMがレイフ・ファインズにバトンタッチし、ナオミ・ハリスがミス・マネーペニーとして登場。メンバーが刷新された007シリーズが新たにどのような地平を目指していくのか、今回のビデオ・ブログでは、ファンが待ち望んでいたその片鱗が監督自身の口から語られている。また、ロンデン テムズ川でのボートシーンや、ローマの街を走るアストンマーティンDB10などのアクションシーンのメイキングも収められているので注目したい。
____________________________________________________________

『007 スペクター』

2015年11月、全国にて
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved

コメント(0)