『謎解きはディナーのあとで』土方政人監督インタビュー 「老若男女、誰でもウケるコメディー。そこを目指した」


嵐の櫻井翔、北川景子の豪華共演で映画化、興収32億円超の大ヒットを記録した『謎解きはディナーのあとで』。土方政人監督が、同作で目指した“コメディーの理想形”を語った。

原作は昨今流行のライトノベル。「ひと昔前の赤川次郎的な感覚だと思いましたが、層の女子高生を意識せず、コメディーは独断でいくしかない」という覚悟で撮った。「なぜなら笑いのツボはそれぞれに違うので、ある層を意識するとソレ以外がダメに。難しいですよね」。

誰が観ても面白い映画を作ることは至難の業だ。そこでイメージしたサンプルが、三谷幸喜のヒット作だ。「『THE 有頂天ホテル』(06)を観た時に傑作だと思ったのは、顔にクリームを塗った伊東四朗さんが、後半はクリームを落とすためだけにチョコチョコ出てくる(笑)。『謎解きはディナーのあとで』も、あの面白味を出したいと思って撮っていました」。

ちなみにソレは今作の伊東四朗登場シーンではなく、たとえば北川演じる麗子と櫻井演じる影山のシーンなどのことで、「麗子が刑事で影山が探偵の服装をしているシーンで、麗子は刑事のスタイルなのに言っていることがお嬢様、影山も執事とは紹介されていないので、態度が大きく出ているみたいな(笑)。そういう視点は面白いと、僕自身は思いますね」。

結果、劇場で大ヒット。動員数も驚異的に伸びた。“コメディーの理想形”を追求した結果だ。「ギャグはツボが個人で違いますが、コメディーは老若男女、誰でもウケる到達点を目指さなくてはいけない。そこが評価されたということであれば、とてもうれしいですね」。
____________________________________________________________

『映画 謎解きはディナーのあとで』
2014年2月19日(水)Blu-ray&DVD発売

Blu-rayプレミアム・エディション (2枚組、本編Blu-ray+特典Blu-ray)¥7,600(税抜)
DVDプレミアム・エディション (2枚組、本編DVD+特典DVD)¥5,700(税抜)

Blu-rayスタンダード・エディション (1枚組)¥4,700(税抜)
DVDスタンダード・エディション (1枚組)¥3,800(税抜)

発売元:フジテレビジョン
販売元:ポニーキャニオン
(C) 2013東川篤哉・小学館/「謎解きはディナーのあとで」製作委員会
http://www.nazotoki-movie.jp/dvd/

コメント(0)